2015年09月16日

志度の粋を履きこなせ!日本一の桐下駄をオーダーメイド@志度


geta.jpg

高松市庵治町にある、歯ART美術館では

さぬき市志度の山西商店が作る、伝統工芸品『桐下駄』の展覧会

『三代目YAMANISI GETA

伝統工芸士「山西就治」が語る下駄の今昔物語 伝統の技が生きる漆、金蒔絵』

2015年9月3日(木)〜10月25日(日)まで開催されています。


DSC_0548.JPG
DSC_0552.JPG

志度は桐下駄の生産量日本一!

桐で作った下駄はかるく、吸湿性・保温力があり、日本の風土に適しており、水虫や外反母趾の予防効果があると言われているんですよ。

そして、大正十年創業以来ずっと、志度で桐下駄を作り続けてきた『山西商店』。

山西商店の桐下駄は、長い時間かけながらひとつひとつ手作りで仕上げられています。


12025856_889249687833029_1192195124_o.jpg

一度履くと、その軽やかな履き心地がクセになってしまう志度の桐下駄。

山西商店では自分好みの桐下駄をオーダーメイドできること、ご存知だったでしょうか?

巧みの技で貴方らしい桐下駄を作ってみませんか?😃


12033790_819865841444333_1398542222_n.jpg

志度の若者は志度のこの季節らしい桐下駄で、さりげないオシャレと粋な趣を楽しんでいるようですよ♪


【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☁| Comment(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする