2017年04月30日

今が見頃。大窪寺の藤棚と新緑モミジ@多和

IMG_7260.jpg

昨日はさぬき市多和「八十八庵」のシャクナゲ園をご紹介しましたが、もっと多和でほっこりしたいあなたに…
八十八庵向かいの「大窪寺」のお花情報〜〜!

大窪寺といえば紅葉、という方が多いですが、
ゴールデンウィーク前後は新緑が美しく、自然のパワーをたくさん貰えるんです♪


IMG_7264.jpg
大師堂前のツートーンの藤棚もちょうど見頃!
ゴールデンウィークの間に足を運びましょう♪

【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 08:00| 香川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

ゴールデンウィークが見頃。八十八庵のシャクナゲ@多和

ゴールデンウィークのスタート!
人混みよりも自然に囲まれたい…と、さぬき市多和に行ってきました!

IMG_7213.jpg
四国八十八箇所霊場八十八番札所「大窪寺」門前のうどん店「八十八庵」では
ちょうど裏山のシャクナゲが8分咲き!(2017年4月29日現在)


IMG_9338-thumbnail2.JPG
鳥の声を聞きながら山道を歩き、なかなか出会えないシャクナゲたちに逢いに行ってきました。
お花に囲まれて、お抹茶で一服することもできますよ♪
【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 20:47| 香川 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

GWに漆塗りの鉛筆研ぎワークショップを体験しよう!@高松市

名称未設定 1 のコピー.jpg

いよいよ明日からゴールデンウィーク前半がスタート!
アウトドアもいいけれど、香川の伝統、文化に触れられるこんな体験はいかが?

2017年4月29日(土)、30日(日)
高松市玉藻公園内披雲閣にて
『第三回 あ・うんの数寄 若人茶会と讃岐もの』が開催されます。

中條文化振興財団主催の、若い世代のしつらえるお茶席と香川の伝統文化、日本の伝統文化が楽しめるイベント。
さぬき市からは神前小学校の子供たちによるお茶席も登場します!


IMG_6886.jpg

さらに、昭和21年創業のさぬき市長尾の漆器店「川口屋漆器店」が
珍しい漆塗りの鉛筆研ぎワークショップを行います♪

どんな体験ができるのか、「川口屋漆器店」佐々木敏晴さんに教えて頂きました!

【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 11:38| 香川 | Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

「rire」のこどもの日フェアがまもなくスタート♪@志度

IMG_6945.jpg
さぬき市志度、西村ジョイ志度店南側にある「おもちゃと雑貨とカフェ rire」にて

毎年恒例の「こどもの日フェア」が
2017年4月29日(土)から始まります♪

18198072_1291210154331472_511834215_n.jpg
今年もこどものおもちゃがオトクに買えたり
2歳のお子さんから楽しめるワークショップもありますよ〜〜!


18159275_1290197937766027_1758056780_o.jpg

カフェスペースでは日々の育児の疲れを癒やしてくれるスイーツも♪

キッズスペースで子供たちを遊ばせながら…
親子が笑顔になるゴールデンウィークをrireで過ごしましょう♪


【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 🌁| Comment(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

平賀源内記念館オリジナルの瓦せんべい新発売!@志度

前回の記事で、さぬき市志度「平賀源内記念館」の企画展『神霊矢口渡コーナー』をご紹介しましたが
お土産ブースでは新発売のオリジナル土産が登場していました!

IMG_6837.jpg
源内の焼き印入り「オリジナル瓦せんべい」!!!

さぬき市の特産品を使い、焼き印のサインにもこだわった一品なんですよ♪
【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

源内が描いた「神霊矢口渡」をまるまる読み解いてみよう!@志度

163437.[001-001]第33回こんぴら歌舞 のコピー
先週末まで金丸座で上演されていた「春のこんぴら歌舞伎大芝居」

第1部に『福内鬼外作 神霊矢口渡(ふくちきがい さく/しんれいやぐちのわたし)という演目があります。

ユニークな作家名「福内鬼外」福は内…鬼は外…??
実はさぬき市志度生まれの奇才、平賀源内が戯曲を書くときに使っていたペンネームが「福内鬼外」なんです!


IMG_6817.jpg
今年のこんぴら歌舞伎で源内の書いた「神霊矢口渡」が上演されたのに合わせて
さぬき市志度の平賀源内記念館で
「神霊矢口渡」コーナーが開設されています。

今回のこんぴら歌舞伎でも見ることが出来なかった「神霊矢口渡」の全体像、
源内らしさを探しに、平賀源内記念館へ行ってきました♪


【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☀| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする