2012年09月07日

五色の里の『イノシシの丸焼き』【9/16どんと恋祭B級ご当地グルメ!】

DSC_0261.JPG
東かがわ五名といえば、『イノシシ肉』ぴかぴか(新しい)


DSC_0250.JPG

そして、巨大なイノシシ肉の固まり…
これはまさか…!?

来週8日の番組収録、そこでもお話するどんと恋B級ご当地グルメ…
五色の里ある、はっとーが今一押しのスポット…

DSC_0545.JPG

東かがわ市・五名!!

(さぬき市ちゃうんかい!!!!)


DSC_0240.JPG

大窪寺があるさぬき市多和からさらに東に進んだ場所にあるのが東かがわ市五名。

自然が本当に豊かで美しい五名もさぬき市と同じく約20年前からイノシシの被害が増加。

ひらめきさぬき市のいのしし被害ひらめき

深い山の谷間であるがゆえに電気柵の設置は困難…
そんな背景もあり、イノシシ狩り(駆除)を中心にこれまで集落の畑を猪から守り続けています!

DSC_0257.JPG

イノシシ肉の直売所『五色の里』(ごしきのさと)


以前、ご紹介したさぬき市大川町豊田自治会のイノシシ肉直売所『山おやじ』さんも
お店を開く際に参考したという香川県のイノシシ肉加工販売のパイオニア的存在です!

五色の里はどんと恋祭のB級グルメフェアで
『イノシシの丸焼き』を実演販売されます!



IMG_5014.jpg

『五色の里』を切り盛りするのははらいがわトンネルの取材のときにもお世話になった木村薫さんご夫妻。


国道377号☆はらいがわトンネル・五名大橋開通式☆ http://sanuki-asobinin.seesaa.net/article/282916229.html

ご主人の木村さんと地元の猟仲間でイノシシを捕まえて、五色の里で販売しています。


DSC_0261.JPG

多い時は1つの檻に30頭(!?)捕まっているという五名のいのしし!

そんな村の暴れん坊を五色の里では美味しいお肉に処理加工しています。
1キロあたり3,500円。(ロースは1キロあたり5,000円)
相場の半分以下で買えるということから店頭販売のみならず、電話やFAXにて「郵送してほしい!」と全国から注文が来るんだとか!



DSC_0248.JPG

そして、こちらが16日だけどんと恋祭のB級ご当地グルメフェスで販売される
『イノシシの丸焼き』用の肉です。

重さはおよそ15キロ

肉質の柔らかい30キロの猪を縦にそのまま一刀両断しております左斜め下

真ん中に写るのは1キロのロース肉。
丸焼き用の肉がどれだけ大きいかをよくわかりますよねあせあせ(飛び散る汗)


右にぴーんと伸びているのはイノシシの足ですがく〜(落胆した顔)


DSC_0248.JPG

このイノシシ肉の胴体部分に

ばすんっ!


と棒が刺さりまして
バームクーヘンやケバブの要領でイノシシの足が空に向かってくるくる回りながら
五名のお父さんお母さん達が上手に焼いていくそうです目


じつは12月上旬にある『五名のふるさとの家記念イベント』(今年は12月2日に開催決定!)では
イノシシの丸焼きは毎年恒例行事なんです手(チョキ)
丸焼きイノシシのお肉を削ぎ取って塩コショウのみで食べる!

ワイルドですが、超美味しいらしいですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

DSC_0244.JPG

五色の里さんにとっては、初めての地元・五名以外での丸焼きイベント。

冷蔵庫ではイノシシ肉さんが出番をいまかいまかと待ちわびています…!

この『イノシシ丸焼き』はどんと恋祭のB級ご当地グルメ会場16日(日)のみの限定販売予定ですexclamation×2どうぞお見逃しなくわーい(嬉しい顔)




【五色の里】
香川県東かがわ市五名1850
TEL/FAX:0879-29-2401
イノシシ肉の加工販売・全国発送可(要予約)
・イノシシ肉価格(ロース除く)
1キロ…3,500円
500グラム…1,800円
・ロース肉
1キロ…5,000円


より大きな地図で さぬき市遊びの達人マップ を表示







犬おまけ

DSC_0264.JPG

五色の里の看板犬、紀州犬のらんちゃん!
女の子でありながらも、畑に近づくイノシシに飛びついていきます。
ご主人にも負けない狩人なんです♪
posted by sanuki-asobinin at 10:00| 香川 ☁| Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: