2012年09月20日

さぬき市の新☆四国八十八箇所巡り!その名も『四国堰堤ダム88箇所』 〜第83番堰堤札所 『前山ダム』〜

DSC_0840.JPGこちらはさぬき市長尾『前山おへんろ交流サロン』

この場所から新しい四国88箇所巡り始まります…ぴかぴか(新しい)

その名も『四国堰堤ダム88箇所』exclamation×2

DSC_0838.JPG前山おへんろ交流サロンから見た前山ダム。

四国堰堤ダム88箇所巡りとは… 

『四国酒蔵88箇所巡礼』『四国温泉88箇所巡礼』に続く、四国88箇所巡礼シリーズ第3弾は『四国堰堤(えんてい)ダム88箇所巡礼』!!
「堰堤」とは「ひつぎ」や「つつみ」いわゆる「ダム」のこと。(中略)
 人の造りしものの中でも、ダムは100年単位の稼働を目された構築物であります。自然を破壊してではなく月日とともに自然の中に溶け込んでいった四国の堰堤をあらためて眺めてほしいと思っております。

【四国堰堤ダム88箇所巡りHPより引用http://dam88.info/



実は、さぬき市にあるダム『前山ダム』・『門入ダム』・『大川ダム』もその88箇所の1つなのです!

四国の88ヶ所の(+番外20ヶ所)のダムを回り制定していったという四国堰堤ダム88箇所巡りの仕掛け人・H本S藤社長によるとさぬき市のダムは『一日中遊べるダムが多い!』

さぬき市のダムは意外なレジャースポットなのです!


DSC_0839.JPG
そこでそんなさぬき市の3つのダムの魅力を『自分はダムマニアではない!』と断言しながらもめちゃくちゃダムに詳しいS氏にご紹介していただきました!



かわいいまずは『四国堰堤ダム88箇所』 〜第83番堰堤札所〜『前山ダム』かわいい

前山ダムは昭和50年に完成した鴨部川水系を司る多目的ダムです。

ダムといわれるとどうしても、渇水になると建物が出てくるような水の溜まり場所がダムの本体と思いがちですが…


DSC_0838.JPG
四国堰堤ダム88箇所の説明通り、ダムマニアにとっては堰堤(ダムの水をせき止める堤防)こそがダム!
この堰堤はダムによって色々異なってくるそうなのです。


DSC_0845.JPG
こちらが前山ダムの堰堤の上!
堰堤の上の橋になって歩ける部分を『天端(てんば)』といいます。


DSC_0844.JPG
天端からみるとまたダムは違う表情を見せてくれます。



DSC_0846.JPG
前山ダムの天端からはダムの守り神・水門が真上から見ることが出来ます!

こちらの水門は『クレストゲート』といい雨などでダムの水が満水となった非常時にこの門を開き放水します。

前山ダムの水門が開く前には、サイレンや放送などを通じて周辺住民に連絡され注意が呼びかけられます。

かっしー「台風の時によく前山ダムの放水のお知らせしたわ〜」

DSC_0842.JPG
放水するのここから一気に水が流れます!ロマンですね〜(危険ですがあせあせ(飛び散る汗)


前山の魅力はなんといっても周囲の環境の良さ!
四国堰堤ダム88箇所では、場所によってはイノシシとすれ違う、ダートコースを40分車で走らないとたどり着けないなどまさに秘境なダムも多いのですががく〜(落胆した顔)


前山ダムは本物の四国霊場八十八番札所大窪寺の通り道にがあり、お参り帰りに気軽に立ち寄れる観光型ダムとなっておりますぴかぴか(新しい)

RIMG1640-01.jpg
RIMG1641-01.jpg
ダム(堰堤)が一望できる前山おへんろ交流サロンのむかいには道の駅ながおがあります!
ここで名物のちらし寿司やシフォンケーキを買って、ゆったりダム見学も素敵ですよね手(チョキ)


【さぬき市ダム巡り】
前山ダム
香川県さぬき市前山中津 【地図

posted by sanuki-asobinin at 18:23| 香川 ☁| Comment(0) | レジャー・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: