2012年12月19日

さぬき市立天王中学校【これが、僕らの歩いた道☆そして、これから生きる道】


 2012年 春

 さぬき市立天王中学校

 
 〜 満開のサクラに包まれて 〜
 3.jpg
 
 毎日通った この坂道

        7.jpg  

 「しんどかったけど・・・・

  いつも誰かが 励ましてくれた」




10.jpg


 「 一緒にがんばろうって・・・」 


 
  2013年4月

 天王中学校は、さぬき市立大川第一中学校と統合され

 新しく、さぬき南中学校と生まれ変わります

 
  4.jpg
 
 現在の在校生は 155名 7学級

 昭和28年に この場所で開校されて以来 
 卒業生は 総勢6832名に上ります
 
 8.jpg

 天王中学校は 香川県内で2番目に 校地面積が広い学校位置情報

 2.jpg

 しかも、小高い山の上に建っており、校舎につくまでの坂道は

   9.jpg

 「がんばれ」 の看板が達つ程に 険しいもの・・・

 また、敷地内に 

 DSC06175.jpg

 古墳群があるという・・とても環境に恵まれた学校ですかわいい
 
 DSC06153.jpg 出来る事なら
この学び舎は残してほしい・・
DSC06143.jpg

 
 想いでのいっぱい詰まった 校舎です
      
          DSC06143.jpg

 


 今年・・・二十歳になる卒業生は・・・


 「中庭が一番好き!!! 
 3年生になったら 入れるの!!!」

 DSC06157.jpg
 
 天王中学校は 3年生の教室が1階・・この中庭に面してあります。 休み時間ごとに 自然と集まるこの中庭での上級生の姿を見、下級生たちは憧れを抱いていたのでしょうね・・

今は老朽化が進み、水が貯められなくなった噴水ひらめき  それでも・・・生徒たちの明るい笑顔と笑い声は 消えることがありませんぴかぴか(新しい)

 DSC06194.jpg DSC06193.jpg
 
「本当に子どもたちが素朴で・・・ それは、地域の皆様が一緒に子育てをしてくれていたからだと思います」

・・と 小笠原校長先生は 言います。

   DSC06203.jpg
 

 2012年 12月15日(土)

 生徒たちの授業の一貫として「 よく 生きる 」 と題し、事故のため、車椅子での生活を余儀なくされた、ひとりの男性「毛利公一」さんが講演をされました。毛利さんは、棒高跳びの選手でした。

 DSC06220.jpg

 「自分は 負けず嫌いなんだ。だから、出来ないという言葉は使いたくない。ただ、苦手なだけなんです。何かの・・誰かの手助けがあれば、僕にも出来る事がたくさん増えるんです」

 「夢を 外に向けて言い続けて下さい。言い続ければ・・・開ける何かがあるんです」

               DSC06219.jpg
 
 そう お話する毛利さんの想いを受け止め、自分なりに必死に考えようとする生徒たちがいました。

 
  

    DSC06224.jpg
 積極的に考え・・・そして発言する・・ 実行できる強さも 育ってきている事を感じました

 
 
 閉校までの カウントダウン
 DSC06167.jpg
 もうすぐ100日を切ります・・・

 生徒たちの心にも・・ 「もうすぐ お別れなんだな・・」という思いが 
 強くなってきたそうです

 
 DSC06189.jpg これが 僕らの歩いてきた道

 そして これから何が出来るのか・・・
                     DSC06190.jpg
                        
 信じてください


 自分たちが力強く 歩んできた道は これからも輝き続けると・・・

 
 4.jpg

 残したいものは・・・歩んできた伝統

 子どもたちの笑顔  生き抜く強さです




 さぬき市立 天王中学校 ホームページ ↓ ↓ ↓ 
http://www.sanuki.ed.jp/tennou-j/
 ※ 天王中学校の 校歌が聞けまするんるん

  

    〜 お知らせ 〜    

 さぬき市立天王中学校では 
 2013年 1月3日(木)
 10:00〜16:00
校舎を一般公開致します。 現在、学校に保存されている資料なども、展示される予定です。卒業生の方 一人でも多くの方に、懐かしい学び舎をご覧になって頂きたいと思います。   



 BY のっきー晴れ


 〜統合関連記事〜

移りゆく季節の中で・・【さぬき市立大川第一中学校】〜新しき道へ〜

http://sanuki-asobinin.seesaa.net/article/298968081.html

 

 【大川第一中学校】 空と う〜みからの贈り物☆

http://sanuki-asobinin.seesaa.net/article/299253387.html
          
ラベル:統合 寒川町周辺
posted by sanuki-asobinin at 23:30| 香川 ☁| Comment(8) | 学校密着 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

素晴らしい記事でした♪

歴史ある学校が閉校になるのは、本当に寂しいですね。

娘がソフトボールの練習試合で、一度だけお邪魔したことがあります。
いい試合でした。天中強いです。

新しく統合された中学でもぜひ、ソフトボール部を存続させてほしいものです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

残り少ない時間ですが、たくさんの思い出を作ってください*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Posted by ★ぶちまま★ at 2012年12月20日 09:51
ぶちママさん☆ありがとうございます!
天王中学校へ行って、私も子どもたちの学ぼうとする積極的な姿勢と、素朴な心に感動しました。
例え、校舎が違う形になったとしても・・・
この場所で学んだ事は、生徒さんの生きる力として、息づいていく事でしょう・・・

新しい道が、また、彼らにとって素晴らしいものとなりますように・・・♪
Posted by あそ達スタッフ のっきー at 2012年12月20日 21:28
現在、閉校記念誌の作成に少し関わっています。これまで卒業された方々のお名前やお写真を拝見しながら昔を懐かしんだり、過去の生徒との思い出にふけったりすることがあります。かつての教師集団の中に自分自身の恩師をたくさん発見したり、知らぬ間に親子2代に渡って関わっていることに気づいたりと、毎日が新発見です。今の体育館の落成が昨日のことのように…
Posted by tukky at 2013年01月23日 10:53
tukkyさん☆
tukkyさんにも、たくさんのステキな思い出があるんでしょうね・・・。
時代の流れとともに、変わっていく事もあるかもしれないけれど、変わらないものも、きっとあると思います。当時を振り返りつつ、今が幸せと感じられる・・・そんな時間が持てれば、嬉しいな・・と思います♪
Posted by あそ達スタッフ のっきー at 2013年01月23日 12:35
現在の天王中の生徒です。
母校がなくなってしまうのは本当に寂しいですが、
また新しい形で私たちの前に見える日が待ち遠しいです!
Posted by ぽっぽ〜 at 2013年03月08日 22:14
ぽっぽ〜さん☆コメント、ありがとうございます♪
何度か取材させて頂きましたが・・・素晴らしい学校でした。生徒さんたちと、先生たち・・地域の方々が、一緒に守ってきたもの。学校という形は消えても、その伝統は失われません。
誇りと自信を持って、新しい道を進んで下さいね。応援しています。
Posted by あそ達スタッフ のっきー at 2013年03月08日 22:27
今、天王中学校の一年生です。
4月に、この中学校に入学し早11ヶ月・・・
入学した時は、早く新しい学校にいきたいとおもっていましたが、今では、天王中学校で、卒業したいです。
Posted by あころ✩ at 2013年03月10日 19:57
あころさん☆
あころさんにとって、天王中での1年は 素晴らしいものだったんでしょうね・・・
いつまでも、天王中を忘れない・・・
先生や先輩達の想いをつないでいく・・
あころさん達の 大切な使命ではないでしょうか・・(*^_^*)
想い出を胸に・・・あなたたちの手で、新しい歴史を、つないでいってほしいと思います♪
Posted by あそ達スタッフ のっきー at 2013年03月11日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。