2013年02月26日

【乗馬倶楽部 サングリーンと大串放牧場】小田ドライブツアー番外編!

DSC_0214.JPG
今回は小田ドライブツアーの番外編!
串半島のちょうど入り口にある、乗馬クラブサングリーン。
自然に豊かな環境の中で、乗馬体験が出来ます!

DSC_0382.JPG
実は、大串半島と馬は切っても切れない、深いつながりがあったんです…



DSC_0215.JPG
さぬき市鴨庄、大串半島の付け根にあるのが乗馬倶楽部サングリーン。
いつでも気軽に乗馬体験が出来る人気スポット!


DSC_0382.JPG
乗馬クラブサングリーンのある、大串半島。
実は江戸時代、高松藩主松平頼重が藩の馬の放牧場として使われ、乗馬用10頭、種馬5頭。牝馬20頭を放牧し良馬を生産しようとした土地なんです!
当時陸の孤島だった大串半島では、馬の餌は船で運ばれ、その為の波止場もあんたんだそう。


DSC_0194.JPG
明治5年になると放牧場は廃止閉鎖されてしまったそうですが、そんな馬に縁のある土地大串半島にあるサングリーンには計12頭のお馬さんがいます。
うち実際乗馬体験できるのは4頭で小さくて可愛いポニーもいますよ〜!

DSC_0181.JPG乗馬用のコースもとっても広い!日盛山を望む絶景スポットです!
ここでの初回乗馬体験はなんと1,000円!
きちんと乗れるまでスタッフが付き添ってくれますので安心です。



DSC_0199.JPG
オーナーの江口さん。
20代の頃から乗馬の障害競技に出場しており、国体にも複数回出場経験があるという実力者!
趣味で作った馬の牧場を、乗馬倶楽部として開放させたのがサングリーンなんですってぴかぴか(新しい)

はっとー「大串半島が昔、馬の放牧場だって知っていてここに作ったんですか!?」
江口さん「え、なにそれ!?」

江口さんは大串が放牧場だったとは全く知らなかったそう…(笑)
それはそれで大串と馬の不思議な縁を感じずにはいられません…!

DSC_0206.JPG
近くで見ると馬ってとっても大きい!
でも目はとってもキュート。優しい表情をしてます黒ハート



DSC_0201.JPG
触ってみるとじんわり暖かい背中。馬の体温は人間より少し暖かいくらい。
サングリーンの中で一番大きいアイビー君は、背中の一番高いところで172cm。
この背中からの景色はとっても気持ちいいんだろうな〜!




DSC_0186.JPGDSC_0190.JPG
サングリーンにいる馬のほとんどが以前競馬場で走っていたサラブレッド!
体は大きいですが、人を乗せることになれているとっても優しい子たちばかりです。



DSC_0216.JPG
サングリーンの近く日盛山の五千本の桜は地元ではとても有名かわいい
春になると、コースの周りには満開の桜が咲き誇ります!ハートたち(複数ハート)

乗馬をしながらの花見なんて、お殿様そのものぴかぴか(新しい)
松平藩主になりきって、サングリーンで乗馬してみませんか!?


【小田ドライブツアー】




乗馬俱楽部 サングリーン

さぬき市鴨庄4473-8【地図
営業時間/10:00~日没ころ
定休日/毎週水曜日
TEL:087-896-0971

【乗馬体験(事前予約)】
体験乗馬(初回1回のみ)/15分 1,000円 
注)小学校中学年〜が対象。小さいお子さんはポニーで乗馬体験ができます。
体験レッスン5回コース(有効期限2ヶ月) 30分×5回  13,125円

競技会にも出れる乗馬メンバー会員も募集中!

posted by sanuki-asobinin at 23:58| 香川 ☀| Comment(0) | レジャー・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。