2013年03月20日

町の達人に聞く!さぬき市穴場な風景 〜隠れ里・小串半島をツーリング〜 【さぬき市鴨庄・穴子】

大串半島はわり〜と有名ですが、

さぬき市には小串半島もあるってご存知!?
DSC_0024.JPG
小串半島にある穴子と呼ばれるその地域はまさに穴場な場所でした。

DSC_0801.JPG
たいや旅館の秦さんに聞く!さぬき市穴場な風景。
【前回の記事】
ひらめき町の達人に聞く!さぬき市穴場な風景 〜カメラ好きの老舗旅館店主が教える絵になる景色〜【大串半島〜志度浦一文字】

秦さんにとっておきの場所として教えていただいたのが
さぬき市鴨庄穴子の小串半島(小串岬)exclamation×2



DSC_0053.JPG小串半島(小串岬)は鴨部川の河口を目指して北上。
大串半島とは反対。西を目指しつつ進みます。

DSC_0015.JPG
ココが小串半島の入り口。
穴子地区にたどり着きました。

なんと気持ちいい場所なんでしょう!
目の前にはぽっかりと開けたように海と五剣山と八栗山が見えます。


DSC_0014.JPG
とっても静かな場所で、やぎさんもゆ〜〜ったり。



DSC_0018.JPG
西に大きく開けた海岸線から見える瀬戸内海。
いや〜綺麗だな〜(〃∇〃) 

DSC_5800.JPG
たいや旅館の秦さん曰く、この穴子の海から見える夕日が一段と美しいんだそう!
こんなに良い場所なのに知られていないのはもったいない!
穴子の穴は、穴場の穴です!


DSC_0027.JPG
この日も海岸には春休みだという徳島文理大の学生さんがいらっしゃってなんともいい雰囲気。
気分転換のドライブ途中、良く立ち寄る場所なんだそうぴかぴか(新しい)



DSC_0052.JPG
小串半島の突端『小串の鼻』を目指します。
小串の鼻までの道は待機場所以外では自動車が絶対にすれ違えない細道になります。
この先はバイクや自転車で進むことをオススメします!


DSC_0032.JPG
そんな細道を通ると一度小さな集落が平地に出ます。
ここから見える海は蜂ヶ浦と呼ばれいるそうです。

DSC_0036.JPG
春の風が気持ちいい〜〜!


DSC_0038.JPG
小串の鼻はまだまだ先です!
さらに細い道が続きます。海は綺麗に見えますが断崖絶壁だ〜Σ(゚Д゚|||)
今度は車がすれ違うための待機場所さえありません…しかも、すぐ側は崖なのにガードレールがない。
え?対向車が来たらどうするか?
…バックで戻るしかないかも…もうやだ〜(悲しい顔)

なので、やっぱり自動車よりバイクや自転車で来てほしいっす…


DSC_0040.JPG
断崖絶壁の細道の恐怖に耐えつつ、やっとたどり着いた
『小串の鼻』
小串の鼻の雰囲気はまさに隠れ里!
屋島の合戦で敗北した平家がこの小串半島に身を潜めた。という伝説も残っているんだそう。


DSC_0048.JPG
小さな海岸線と段々畑があり、海はなまこの養殖区域となっていたようです。
程よい海岸の大きさも良い。砂浜も大変綺麗です。
海岸からは小串半島のお兄ちゃんのように『大串半島』が見えます。



DSC_0044.JPG
小串の鼻には、慌ただしい日常から綺麗さっぱり切り離されたような風情があります。
生活に忙しさを忘れるにはこれ以上ない場所やな〜
小串半島に癒されるはっとーなのでした。
posted by sanuki-asobinin at 23:00| 香川 🌁| Comment(2) | レジャー・アート・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
"
ありがとうございます!!!勉強になりました。"
Posted by Lense at 2013年03月21日 21:07
コメントありがとうございます!
気分転換にはぴったりのとっても良いところですので是非立ち寄ってみてください(*´艸`*)
Posted by あそ達スタッフ はっとー at 2013年03月22日 00:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。