2013年05月03日

【満員御礼】おへんろつかさのまち歩き ルンルン♪長尾寺’13春〜静御前の足跡を巡る〜告知

※5/7追記:当イベントは満員御礼になりました。応募は先着順のため今後お申し込みの方はキャンセル待ちの状態となります。



おはようございませう。はっとーです(・θ・)

上がるコイは、鯉のぼり。

堕ちるコイは、恋煩い。


DSC_0137.JPG
讃岐の悲しい恋物語。

長尾寺とその周辺に伝わる静御前を巡るまち歩きが2年ぶり手(チョキ)に行われます。

詳しくはこちら♪



DSC_0140.JPG


おへんろつかさの会・まち歩き
ルンルン♪長尾寺’13春
〜静御前の足跡を巡る〜


開催日程/平成25年5月12日(日)
集合/9:00〜
出発/9:15〜
開催場所/長尾公民館駐車場(集合)
問い合わせ先/おへんろつかさの会(さぬき市商工観光課内)TEL:087-894-1114
※連休明けの5月7日以降にお問い合わせ、お申込みをください

募集定員/15名
参加料/1,000円
所要時間/4時間/7q


街中の閑静な場所にある四国霊場第87番札所「長尾寺」。
ここは、源義経と吉野山で別れた静御前がその母磯野禅尼とともに得度したお寺として伝えられています。
また、その周辺には、義経から形見にもらった鼓を未練断ち切るために捨てたと言われる「鼓渕」、静御前が母磯野禅尼や侍女琴路とともに住んだと言われる「薬師庵(静薬師)」などが残されており、今に息づく静御前の足跡を巡るコースです。
前回好評だったことから、2年ぶりの開催です!
※募集定員に達した場合、参加出来ない場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

るんるん「おへんろつかさの会」主催まち歩き、ルンルン♪シリーズ

ルンルン♪上がり3か寺逆打ちへんろ

ルンルン♪名月と志度寺無染

ルンルン志度寺開祖の謎







るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

ちょうど半年前私たちが巡った、静御前最後の足跡。
長尾寺周辺には静御前ゆかりの地が沢山あります。



DSC_0145.JPG鼓渕


など。

その場所を、
歴史初心者でも安心!
おへんろ観光ガイドの『おへんろつかさ』の皆さんが丁寧にご案内してくださいますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



ひらめきおへんろつかさって何?→こちら







最愛の人源義経とその子を失った静御前はさぬき市長尾で何を想い、何に生きたのか?

静御前の辿った道を歩けば、長い時を超えて貴方へ伝わるかもしれません…黒ハート





【長尾寺関連記事】

DSC_0226.JPG『長尾寺本坊所』
あ・うんの数寄大茶会でも抹茶と点心ほか沢山の方が利用される予定です。


DSC_0335.JPGお休み処 静
帰りにはやっぱり甘いもの!長尾寺のお土産といえば甘納豆入りおはぎです♪


志度音楽ホールにて行われた義経の笛『薄墨の笛』の演奏会他の様子。


DSC00986.jpg静御前剃髪塚前で薄墨の笛を演奏しました。動画もあり。


posted by sanuki-asobinin at 08:00| 香川 ☀| Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。