2013年06月21日

さぬき市お母ちゃんたちの桑茶も参戦!@さぬき産業工芸館「サン・クラッケ」


さぬき市大好き「たっくん」です!



私たちが住んでいる「香川」

ここへ来れば

忘れかけた「香川らしさ」が見つかるかもしれません…

DSC06412_R.jpg




本日は高松市内 
4/30に新しくリニューアルオープンした

さぬき産業工芸館「サン・クラッケ」に行ってきました。

DSC_0272.JPG

DSC_0278_1.jpg


香川県の地産地消の場として
また、香川の産業を知り
その良さを理解する場としての役割も担っているお店

DSC06399_R.jpg



なぜ、こちらに来たかというと…

深い深い理由があるのです…。





サン・クラッケでは
月ごとに一つのテーマを決めて特集しているのですが




DSC_0280.JPG
6月1日(土)〜6月30日(日)までの間は
「讃岐のお茶」

DSC06400_R.jpg

というテーマで特集をしていますひらめきひらめき




コンセプト(サン・クラッケの提案)は

お茶をいれる行為が紡いでできた、人の心と心。
その安らかな時間や空間が、今忘れ去られつつある。
コミュニケーションのツールでもあるお茶を、
もう一度深く考え、今の暮らしに取り込んでいく。

DSC06409_R.jpg




塩江町・高瀬町・まんのう町などなど…
様々なこだわりを持つお茶が、
所狭しと並んでいる中!

DSC06400_R.jpg

K20D5912.jpg

さぬき市からも

「桑茶」

が参戦していますよるんるんるんるん



香川のみならず全国でも珍しい
手摘みのお茶…
お母ちゃんたちが丹精込めて育てた桑の木…

詳しくはこちら!

[今年も始まります♪桑茶を作るお母ちゃん☆@大川&寒川]
http://sanuki-asobinin.seesaa.net/article/365748487.html?1371795389

DSC05893.JPG

お客様の声が楽しみですね…わーい(嬉しい顔)

K20D5909.jpg





店内でお茶の試飲も可能!
もちろん、桑茶も!

DSC06403_R.jpg

K20D5931.jpg

店内で試飲ができるのは水出し煎茶!
なぜかというと…

渋みがなく
茶葉本来の違いがよく分かるからだそうです
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

DSC06423_R.jpg





「私たちができるのは、
        方向性を投げかけること…」

DSC06408_R.jpg

そう答えてくださったのは
江西さんと山下さん。



「お土産というものは、自分が日常で使っていいなと思い
誰かに贈りたいと感じたものだと思います。」


DSC06425_R.jpg

土屋さんと紅谷さん


香川県という大きな産業を深く考え
様々な観点から考え・行動し
本来の「らしさ」を取り戻そうと獅子奮迅の活躍をしていらっしゃいます。






DSC06411_R.jpg

高松市内へお越しの際は



さぬき産業工芸館「サン・クラッケ」

ぜひ一度、足をお運びくださいexclamation×2exclamation×2

DSC_0276.JPG








 店名/さぬき産業工芸館「サン・クラッケ」
位置情報住所/香川県高松市南新町4−9
時計営業時間/11:00〜20:00
メモ定休日/なし
ひらめきHP/URL:http://www.sunquelaque-sanukis.com/
電話お問い合わせ先/
TEL:087-887-8140
FAX:087-887-8141
mail:info@sunquelaque-sanukis.com






大きな地図で見る





ラベル:たっくん
posted by sanuki-asobinin at 23:52| 香川 ☔| Comment(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。