2014年01月17日

親子で楽しくダンス♪『S★Dance Studio』のベビーヒップホップ@志度

さらです♪

寒い冬のこの時期。
小さなお子さんがいる家庭だと、外遊びもままならず、
家の中で遊ぶことが多くなってしまいますよね。
そんなとき、
親子で楽しくダンスを踊る
というのはいかがでしょうか?

DSC_5342_S.jpg
さぬき市志度にある
S★Dance Studio/内田クラシックバレエスクール
にやってきました。

こちらのダンススクールには、
親子で楽しめ、1歳から始めることができる
「ベビーヒップホップ」クラスがあるそうなんです❗



さぬき市役所の南、徒歩5分ほどの場所にある

S★Dance Studio/内田クラシックバレエスクールは、

クラシックバレエとヒップホップを教えるダンススクールです。


生徒数は全部で約200名。

(バレエとヒップホップの人数は半分ずつくらいだそう)

さぬき市だけでなく、高松市や東かがわ市からも

生徒さんが通ってきているのだとか。

DSC_5226_S.jpg

今回見学させていただいた、ベビーヒップホップのクラスには、

現在、1歳6ヶ月〜4歳の子どもたちが通っています。

「1歳の子どもにダンスができるの?」

と思われるかもしれませんが、

最初は上手に身体が動かせなくても、

何度も通っているうちにダンスができるようになるそうです。

意外にも、小さい子どもの方がノリノリなんだとか。


★ベビーヒップホップのレッスン開始!


DSC_5219_ES.jpg

レッスンの初めにきちんと挨拶。


DSC_5238_S.jpg

音楽にあわせて手を叩いたり、身体を動かしたり。


音楽は、ダンスミュージックだけではなく、

童謡の「しあわせなら手をたたこう」や「アンパンマン」など、

子どもが好きそうな曲も流れます。

DSC_5234_S.jpg
合間には、しっかりと柔軟体操。「ブリッジ」や「倒立」もしていました。

DSC_5250_S.jpg
先生が準備しているのは、
パラバルーンと呼ばれる円形のレクリエーション遊具。
ダンスだけではなく、遊具を取り入れたりして、
子どもが興味を持って楽しめるように工夫されています。

DSC_5257_ES.jpg
DSC_5261_ES.jpg
まずは、パラバルーンの回りを走ります。


DSC_5284_ES.jpg
次は、パラバルーンの周りにフラフープやマット、
切り株の形をした低い台を置いていき、
それをクリアーしながら走ります。


DSC_5279_ES.jpg
フラフープの中に入ってポーズを決めたり✨

DSC_5274_ES.jpg
切り株を上手に渡れるかな?

DSC_5293_S.jpg
次は、パラバルーンの端を皆で持ってくるくる回ります。

DSC_5299_ES.jpg
大人だけで持って、上に高く上げたかと思うと、

DSC_5310_S.jpg
みんなで中に入って

DSC_5301_S.jpg
おまんじゅうになった!
(中から楽しそうな声が聞こえてきます)

DSC_5323_S.jpg
みんなで手をつないで

DSC_5332_S.jpg
座ってリズムをとったり。


DSC_5334_ES.jpg
終わりの挨拶をしてレッスン終了です。

DSC_5337_S.jpg
DSC_5336_ES.jpg
最後に、小さいカードにシールを貼ってもらっていました。
なんだかみんな、誇らしげな表情に見えましたよ。


*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


参加されていた保護者の方に、お話を聞きました。

2歳6ヶ月のお子さんのママ
「自分もいっぱい踊って身体を動かすのでリフレッシュできる。
できるかぎり来たい」
通い始めて1年になるそうです。この日はパパも一緒に来られていました。

2歳5ヶ月のお子さんのパパ
「子どもが毎週、楽しみにしています。
子どもが楽しそうにしているのを見ると、
こちらも楽しくなります」
高松市から来られていて、
パパが子どもとレッスンに来ている間は、
ママの自由な時間になっているそうですよ。

見学させていただいた日は、
ママよりパパの方が多かったんです。
こういう親子で参加する場所は、
ママの方が多いと思っていたので意外でした。

DSC_5338_ES.jpg
「S★Dance Studio/内田クラシックバレエスクール」を主宰する、
内田聖子先生にお話を伺いました。

内田先生は、さぬき市志度のご出身。
3歳からクラッシックバレエを、
12歳からヒップホップダンスを始められたそうです。

大学在学中に、東京、ロサンゼルス、ニューヨークなどで
さまざまなジャンルのダンスを学び、
東京でダンサーとしての経験を積まれた後、
2003年4月、「S★DANCE STUDIO」を開設されました。

地元に戻ってスタジオを開設されたのは、
自分が経験したことを、地元の生徒たちに伝えていきたい
との思いからだそうです。

DSC_5327_S.jpg
ベビーヒップホップのクラスを作ったのは、
少しでも早い時期から、ダンスを見たり音楽を聞いたりして
ダンスに親しんで欲しいからだとか。

内田先生は、子どもから大人まで、
さまざまな年代の生徒さんにダンスを教えているそうですが、
小さい子どもに教えるのが一番難しいそうです。

ちなみに、「S★DANCE STUDIO」では、
クラシックバレエもヒップホップも、
年齢やレベルによってクラスが分かれていて、

クラッシックバレエは、
チャイルドバレエクラス(就学前児、2歳〜)
ジュニアバレエクラス(小学生)
クラッシックバレエ上級(中学生以上)
大人クラッシックバレエ(中学生以上、大人初心者OK!)
以上の4クラス

ヒップホップは、
ベビーヒップホップ(親子クラス) 💡今回見学したクラス
キッズダンスクラス(就学前児、2歳〜)
ヒップホップジュニアクラス(小学生)
ヒップホップ初級クラス(小学5年生以上、大人初心者OK!)
ヒップホップ中級クラス(高度なテクニックを身に付けたい生徒向け)
以上の5クラスとなっています。


内田先生が教えている
「S★DANCE STUDIO」の生徒さんたちが、
2014年1月19日(日) 志度音楽ホールで開催される
「新春よさこい三昧」に出演されます。
(新春よさこい三昧についてはこちらをクリック)



*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


ママやパパと一緒に楽しそうに踊る子どもたちは、
目がキラキラしていて、とっても楽しそうでした♪

見学や体験レッスンは無料ですので、
興味のある方はお問い合わせの上、
ぜひ一度体験してみてくださいね



S★Dance Studio/内田クラシックバレエスクール
香川県さぬき市志度348 【地図
駐車場/あり
HP/http://www.s-studio.jp/
TEL:087-894-8545

ベビーヒップホップ(親子クラス)は、
毎週土曜 10:00〜10:40で、
月会費は4,000円です。
その他のクラスの時間帯や月会費については
「S★DANCE STUDIO」のホームページをご覧ください。


【関連記事】




posted by sanuki-asobinin at 15:00| 香川 ☀| Comment(0) | レジャー・アート・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。