2014年02月21日

美味しい鴨庄産ワカメはいかが?『さぬき若芽』販売中です@鴨庄

さらです。


ワカメは今が旬

汁物や酢の物、サラダなんかにして食べると

美味しいですよねぇ。


2014年3月10日(月)まで、

さぬき市鴨庄にある鴨庄漁業協同組合で
鴨庄産のワカメが販売されているんです❗

その名も…

DSC_6340_ES.jpg

『さぬき若芽(わかめ)』


でも、知らない方も多いはず…。


なぜなら、

鴨庄でワカメを養殖し始めて2年目。

昨年の試験販売を経て、


今年、初めて『さぬき若芽』が
一般販売されるからなんです

そこで今回、『さぬき若芽』のことを知るために、
ワカメの加工を行っている現場におじゃましました!




DSC_6857_ES.jpg

「野外音楽広場テアトロン」や「さぬきワイナリー」などで知られる
大串半島の西隣に、小串半島という小さな半島があります。

DSC_6842_S.jpg
この小串半島の付け根にあるのが、
今回訪れた、さぬき市鴨庄の白方漁港です。


DSC_6848_S.jpg
湯通し塩蔵ワカメを作っているところを
見学させていただきました。

DSC_6827_S.jpg
現在、こちらの加工場にワカメを納めている養殖業者は3軒。
早朝、収穫されたワカメが加工場に集められます。

DSC_6787_S.jpg
ワカメの先端は白く変色していることが多いため、
一つ一つ手作業で切り落とす作業をされています。

DSC_6818_S.jpg
歯ざわりを損なわないよう、100度の熱湯に15秒くらい湯通しします。

DSC_6847_S.jpg
すると、お湯に浸かった瞬間、
褐色だったワカメが鮮やかな緑色になるんです。
この色の変化は、マジックを見ているようでした。

DSC_6823_S.jpg
湯通ししたワカメを冷たい海水ですばやく冷却します。
(この作業がまた、冷たい水の中で作業する上、
中腰で作業されているので大変そうなんです)

DSC_6840_ES.jpg
こちらの機械でワカメと塩をまぜ、
その後、水気を絞るために重石をのせて3日間ほど置きます。

塩の分量は、ゆでたワカメの重量に対して20%ほどだとか。

DSC_6845_ES.jpg
この作業を、忙しいときは朝7時〜夜6時まで
週5日ほど行っているのだそうですよ。

水気を含んだワカメは重く、
しかも冷たい水にさらされながらの作業…。

普段は何気なく食べているワカメですが、
こんなに大変な作業をされているんですね。

美味しいワカメが食べられる事に感謝です❗

DSC_6805_S.jpg
鴨庄漁協がワカメの養殖を始めたのは2012年の秋から。

鴨庄といえば、カキやノリの養殖で有名ですが、
カキやノリは安定して収穫するのが難しく、
しかも、冬場は魚などの漁獲量が減るため、
チャレンジしたのがワカメ養殖でした。

ワカメ養殖で有名な徳島県鳴門市へ行き
養殖方法を勉強をされたそうです。
実は、鴨庄で育てているワカメの種も鳴門のもの。

DSC_6896_S.jpg
ワカメは、低カロリーで食物繊維が多く含まれ、
ヨウ素、カルシウム、カリウム、鉄、など、
少量でも人間に必要な栄養素であるミネラルが豊富。

古来から日本人が食べてきた食材だけあって、
健康に良いんですね。

DSC_6320_ES.jpg
私はこの間の「冬のうまいもんまつり」で
この鴨庄産ワカメを試食させていただきました。

さっと湯がいたワカメにポン酢をかけて食べると、
しゃきしゃきした歯ごたえが美味しかったんです。

しかも、塩蔵ワカメは保存がきくので、
冷蔵庫に入れておくと非常に便利なんですよね〜。

今年初めての一般販売されるこの機会に、
新鮮な鴨庄産ワカメを味わってみてくださいね。


DSC_6894_ES.jpg

さぬき若芽販売
【期間】 2014年2月10日(月)〜3月10日(月) 平日8:30〜17:00
【場所】 鴨庄漁業協同組合(TEL:087-894-1056)
【種類】 湯通し塩蔵ワカメ(芯付き)、湯通しワカメ(芯付き)
【価格】 100gを100円で販売。(100g単位で購入可能)
      注)湯通しワカメは、2〜3日前に予約が必要です。




鴨庄漁業協同組合
香川県さぬき市鴨庄4374番地30 【地図
販売時間/8:30〜17:00(平日のみ)
駐車場/あり
HP/http://www.jf-net.ne.jp/kakamosyo/
TEL:087-894-1056


【関連記事】




posted by sanuki-asobinin at 15:00| 香川 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。