2014年03月14日

さぬきダイニング認定店『ラトリエ・ル・マ』で讃岐三畜ランチ!そして…重大告知あり(´;ω:`)@津田町

はっとーです。

IMGP4621_R.jpg
さぬき市津田町津田にあるフランス料理店『讃岐フレンチ ラトリエ・ル・マ』で、
が味わえる「讃岐三畜ランチ」が行われました!讃岐三畜とは、香川県で生産されている
・オリーブ牛
・讃岐コーチン
・讃岐夢豚

以上3つのブランド牛・鳥・豚のことを指します。


最近有名になってきたオリーブ牛ですよね!
今、東京の有名高級レストランではオリーブ牛が使われているんだそうです!

香川県では、香川の食のおいしさを伝える拠点づくりとして、県産食材を使用した幅広い料理を提供する飲食店舗を「さぬきダイニング」として認定しています。

IMGP4724_R.jpg
『讃岐フレンチ ラトリエ・ル・マ』は去年7月に「さぬきダイニング」に認定されました!
ラトリエ・ル・マで使われる、食材の9割が香川県産。

IMGP4578_R.jpg
IMGP4577_R.jpg
オーナーシェフの磯野さんはとにかく地産地消にこだわり、その食材の良さを料理という形で生かし、表現しています。
さぬき市で「さぬきダイニング」に認定されているお店はラトリエ・ル・マだけなんです。


お店では普段、
【さぬきダイニング認定特別メニュー】 
Anniversary Diner 〜香川県地産地消〜 (¥8,500※前日まで要予約)

という特別コースを用意していますが、
『ラトリエ・ル・マ』でさぬきダイニングとしてイベントを開催するのは初めて。
今回はスーパーでもよく見かけるようになった『讃岐三畜』をプロのわざで美味しく大変身させます!

IMGP4582_R.jpg
株式会社カワイからいらした精肉業者さんからオリーブ牛についての説明ののち、ランチスタート!


IMGP4608_R.jpg
今回の「讃岐三畜ランチ」の内容はこんな感じ〜



IMGP4624_R.jpg
★オードブル:県産鮮魚の前菜サラダ仕立て

IMGP4669_R.jpg
★スープ:讃岐コーチンのグリルを添えた春キャベツと蕪のスープ

IMGP4709_R.jpg
★メイン:讃岐オリーブ牛のサーロインのロティ・讃岐夢豚肩ロース肉のトマト煮込み


IMGP4733_R.jpg
★デザート:県産デコポンとキャラメルショコラのムース・レアシュガースウィート入りデコポンのシャーベットを添えて
★パン・珈琲

ランチと言っても、内容は本格フレンチフルコース!

IMGP4677_R.jpg
どれも、讃岐三畜を魅力を最大限に生かし、五感で楽しめるメニューになっています。

例えば、メインの『讃岐夢豚肩ロース肉のトマト煮込み』はわざと肉をかために仕上げ、肉本来の味と美味しさを味わってもらえるような工夫が施されているそうです。
タイラギや春キャベツ、菜の花など…季節の魚や野菜をおしげもなく使っていることもお客さんにとても好評でした!
これだけの内容で参加料2000円だったというから驚きです
さぬき市・高松市からいらっしゃった20名が讃岐三畜フレンチに舌鼓を打ちました。





そして、最後に『讃岐フレンチ ラトリエ・ル・マ』から重大なお知らせ…


logo.jpg
  

『讃岐フレンチ ラトリエ・ル・マ』では、宇多津・丸亀への店舗移転の為、
3月30日で津田町での店舗でも営業を終了してしまうそうΣ(゚Д゚|||)

IMGP4746_R.jpg
オーナーシェフの磯野さん。
「三年間ありがとうございました。営業終了日まで最高の料理とサービスを提供し続けます。移転後も変わらぬご愛顧お願いいたします」

営業終了日の30日まで、ランチ&ディナーともに通常営業。
ラトリエ・ル・マでランチ&ディナーが食べたいという方は、お店までお気軽にご予約ください。

posted by sanuki-asobinin at 15:00| 香川 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。