2015年01月22日

イノシシ退治に一致団結!大川町豊田自治会の取り組みに密着!@大川


いつでも猪突猛進!
はっとーです!

IMG_0850 (1).JPG
さぬき市大川町田面にある、豊田自治会の皆さんが
イノシシの防除柵を設置をすると聞いてやってきました!


DSC_1184.JPG
豊田自治会のある大川町田面豊田集落は、平成18年から
イノシシ被害を減らす為の活動を行っている地区です。

DSC_1117.JPG
昨今、香川県の農作業に甚大な被害を与えているイノシシですが、
豊田地区の昨年から今年にかけてのイノシシ被害は、なんとゼロ!

イノシシ防除についてを学ぶため、全国から豊田地区に研修に訪れているのだそう。

なぜ、そんなに成果を残しているのでしょうか!?
その秘密に迫ります!!



豊田地区のイノシシ被害ゼロの秘密1

防除



豊田地区は、山に囲まれた集落です。

DSC_1061.JPG
この山からイノシシが降りてくるのですが、

DSC_2256.JPG
それを防ぐため集落を囲むように約4kmに渡ってイノシシ防除柵や電気柵を設置しています。


豊田地区のイノシシ被害ゼロの秘密2

手入れ



年1回、1月下旬から末まで
イノシシの防除柵の設置やメンテナンスを
豊田自治会の方で行なっています。

DSC_2265.JPG
この日は、以前設置していた柵を張り替える作業。
DSC_2261.JPGDSC_2262.JPG
豊田自治会のお父さんたちが、柵を張る山肌の木を切り倒していました。
DSC_2270.JPG
「さぬき市地域おこし協力隊」の中本さんや「集落支援員」の松木さんもお手伝い♪

今回は50cmほどの柵を1m以上の柵にバージョンアップするのだとか。
このあたりのイノシシはジャンプすれば、1mの高さの柵を軽々飛び越えてしまうのだそう!

DSC_2260.JPG
イノシシの習性を見極めつつ、毎年柵のメンテナンスを怠らないのが豊田自治会の皆さんのすごいところなんです!
夏には、柵の回りの草刈りもしているといい、その徹底ぷりはスゴイ!


「イノシシの防除柵をつけるところが増えてきましたが、大事なのはその先のメンテナンス。
豊田自治会の皆さんが協力して、メンテナンスを続けているからイノシシ被害をゼロにできているのだと思います」

と豊田自治会の行梅さんが話していました。



豊田地区のイノシシ被害ゼロの秘密3

駆除



DSC_2255.JPGDSC_2254.JPG
作業のお休みはみんなでカレー!
DSC_1110.jpeg
このカレーの肉、豊田自治会でイノシシ肉の加工をしている『山おやじ』の多田さんが加工したイノシシ肉なんです。
柵が出来ない道路などから、集落に入ってくるイノシシは多田さん含む猟師さんが駆除をしています。

このイノシシカレーがまた美味しいんです!
「豊田に来たら、カレーの肉はイノシシ肉に決まっとる!」と笑いながら話します。

DSC_1075.JPG
山おやじのイノシシ肉は、山おやじや道の駅むれで買えるほか、

〜山おやじで購入できるイノシシ肉値段表〜
ロース 3500円/1kg
モモ 3000円/1kg
バラ 3000円/1kg
カレー用 2000円/1kg
おでん用 1000円/1kg
(状況に応じて変更あり)

山おやじ(2018年現在、お休み中)

香川県さぬき市大川町田面1919-3【地図

TEL/FAX:0879-43-3859

不定休

(購入される方は2、3日前に予約ください)



DSC_0225_ES.jpg
寒川町の「カメリア温泉」でも冬季はイノシシそばを食べることが出来ます!

徹底したイノシシ対策、わかっていただけましたか?
イノシシ被害の解決の鍵は豊田にあるかもですよ!




さぬき市大川町田面豊田地区【地図

ラベル: いのしし 獣害
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☁| Comment(0) | 達人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。