2015年12月12日

門入の自然から作品を作る「島田誠 作陶展」@寒川


あそたつラジオオンエアがネットで聴けるようになりました
↓ 2015年12月12日(土)の放送内容はこちらをクリック ↓
pink-asotatsu.jpg


さぬき市寒川町にある門入の郷。
DSC_0893-a12aa-thumbnail2.JPG
県道10号線から南に向かって3.5km進むと、街の喧騒を忘れるような山に抱かれたスポット「門入の郷」にたどり着きます。

この自然の中で生まれた陶芸作品も集まる
陶芸作家 島田誠さんの個展が
21世紀館さんがわで開催されています。
sakutouten .jpg
三木町出身、28歳で初めて陶芸に触れた島田さん。
14年間続けて来られたのは「門入に出会ったから」だそう。
その理由を、作陶展の作品をご案内いただきながらお聞きしました。

P1390598.jpg
島田さんはさぬき市のお隣、三木町のご出身。
現在も三木町に住み、普段は仕事をしながら陶芸をされている陶芸作家さんです。

DSC00258_R-thumbnail2.jpg

島田さんが28歳のとき、さぬき市寒川町の門入の郷に「寒川陶芸同好会」が発足。
知人に誘われて、ここで初めて陶芸の世界に足を踏み入れました。
同好会の人は発足当時からほとんどが地元の高齢者。
月に2回集まって、みんなでわいわいと思い思いのものを作る自由な会で、現在も活動が続いています。

DSC05070-thumbnail2.jpg

それまで門入にはカメリア温泉に1、2度訪れただけだったという島田さん。
自然に囲まれた工房で土を触るうちに自分の中でしっくりとくるものを感じ
以来14年間、門入工房で作品作りを行っています。

P1390692.jpg

現在開催中の「作陶展」では大小合わせて40点の作品が展示されていますが
大きい花器や壺は島田さんの先生である陶芸家の伊藤信夫さんに教えを受けて制作してきたもの。
小さめのお茶碗や一輪挿しなどは寒川陶芸同好会で制作した作品です。

P1390624.jpg

特に「◯◯焼」という流派はなく、門入で焼いたものは島田さんご自身が「門入焼」と呼んでいるそう。
門入焼は釉薬の代わりに門入の山中で島田さんが取ってきた素材を塗って焼くのだとか。
見るだけで門入の山の景色が浮かんできそう…

P1390701.jpg

多くの作品のカラーは銀を含む黒色ですが、それこそが島田さんの作品の特徴!
「カナケ」という地元の山で採ってきた自然の素材を釉薬の代わりに塗って焼くことで、この「黒」が出るのだそう。

P1390694.jpg

(島田さん)
「色が出るものは自然の中にはいっぱいあって、例えば木も釉薬の代わりになる。
 師匠である伊藤信夫さんが地元の素材にこだわっているので
 先生との出会いに影響され、自分も地元を身近に感じられる作品づくりをしています」

P1390605.jpg

そんな島田さんの代表作といえるのが「鉄茜花器(てつあかねかき)」
これも地元香川の山から生まれた素材を釉薬がわりに使っていますが、塗り加減でこういった風合いが出ます。
上部の赤茶色は空の茜色に似ていることから、島田さん自身が「鉄茜」という名前をつけられました。

ろくろをまわす時点で色合いのイメージができている島田さん。
この作品は茜色の柔らかさをさらに活かすために変形し、チューリップのようにカーブを作ったのだそう。

P1390690.jpg

逆に銀黒色の作品はシャープでがっちりした形が似合うからと、エッジの効いたスタイルに。

P1390603.jpg
P1390600.jpg

色合いはもちろん、島田さんの優しいお人柄が出た「形」も楽しめる作品展。
真上から眺めると思わず笑顔になれる作品もたくさんあります♪

P1390620.jpg

今年は全国から作品が集まる伝統系の展覧会「第62回日本伝統工芸展」に入選!

2016年1月2日〜1月17日には香川県立ミュージアムに帰ってきます。
(詳しくはこちら

(島田さん)
「人間国宝の先生たちと並ぶ展覧会に入選し、非常に嬉しかったです。
 僕は焼き物が得意な人間として、地元の素材を使った作品を作ることで
 みなさんに地元をもっと知ってもらいたいと思います」

DSC_1178-4e0a7-thumbnail2.JPG

(島田さん)
「とくに門入は自然がとても豊かでいいところなのに、あまり知られていない。
 作品を作ることで、門入のことをもっと沢山の人に知ってもらいたいと思っています」 
sakutouten .jpg
展覧会のチラシ、ハガキ用の作品撮影も門入の郷で行っていますが
シンボルである門入ブリッジと緑をバックに、島田さんの作品がなんとも気持ちよさそう。

「島田誠 作陶展」に足を運んでいただいたら、帰りにぜひ門入の郷にもお立ち寄りください。
温泉もありますし、冬は景色も夜空もとっても綺麗ですよ♪


【島田誠 作陶展】
会期/2015年12月8日(火)〜12月20日(日)※月曜休館
開場時間/9:00〜17:00(最終日は16:00まで)
場所/21世紀館さんがわ(さぬき市寒川町 さぬき市民病院東側)【地図
お問合先/0879-43-0780(21世紀館さんがわ)
※会期中、土日は島田さんご本人がいらっしゃいます。

【門入の郷関連記事】
  • 冬はカメリア温泉の美人の湯でほっこり→こちら
  • 門入の郷ではバーベキューが出来ます→こちら
  • カメリア温泉のイノシシそば→こちら
  • 門入アートで思いっきり遊んで♪→こちら
  • 門入ダムはおしいダムです→こちら
  • 門入の春イベント「春をたべよう」→こちら
  • 門入の夏はビアガーデン→こちら
  • 2015年ほたるの夜にカフェ&パン屋さん「カメリアカフェ」→こちら
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☁| Comment(0) | レジャー・アート・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。