2016年12月03日

さぬき市遊学のススメ「自然薯収穫体験&料理づくり」に密着!

あそたつラジオオンエアがネットで聴けるようになりました
↓ 2016年12月3日(土)の放送内容はこちらをクリック ↓
pink-asotatsu.jpg

a-thumbnail2.jpg
ただいま、さぬき市の達人たちとさぬき市を楽しむ体験プログラム「さぬき市遊学のススメ」開催中!
11〜12月の間にさぬき市内でいろんな体験講座が行われていますが…

IMG_2402.jpg
その中でも定員オーバーになった人気の講座が
南川自然薯研究会のみなさんが教えてくれる
「自然薯収穫体験&料理づくり」

参加されたみなさんの様子をご紹介します♪



IMG_2345.jpg
2016年11月22日(火)、さぬき市南川で自然薯収穫体験&料理作りが行われました。
参加者は6名の男女の方。さぬき市の方も、さぬき市外の方もいらっしゃいます。
まずは「南川自然の家」に集合!

IMG_2331.jpg
IMG_2334.jpg
施設内の調理場では、朝から南川自然薯研究会のお母さんたちが自然薯料理を作っていました。
参加者のみなさんは料理づくり体験からスタート。

IMG_2340.jpg
自然薯は生でも美味しいのですが、さすが自然薯農家のおかあさんたち。
茹でてすりつぶして丸めた「いがぐり揚げ」や、短冊にカットして炒めた「ピリ辛炒め」など、アイデア料理がたくさん!
参加者が全員揃う頃にはほぼ料理も出来上がっていたので、配膳を手伝うことになりました。

IMG_2352.jpg

次は車に乗り込んで、南川自然薯研究会の近藤さんの自然薯田へ移動。
イノシシよけの電柵が張り巡らされた南川の田園風景。
高く伸びたツルの山が見えると、そこが自然薯田です。

IMG_2355.jpg
南川自然薯研究会会長の頼富さんより、自然薯研究会のみなさんへ体験参加者のご紹介。
南川では一般の方を募集して行う収穫体験は初めてなので、お互いドキドキ…

IMG_2361.jpg
自然薯研究会のお父さんたちに教えてもらいながら自然薯を掘っていきます。
ツルの根本に盛り上がった土を掘っていくと…

IMG_2370.jpg
でました自然薯!…じゃなくてプラスチックのパイプが〜〜!!

「この中に赤土と種芋を入れて、2年間土の中で自然薯を育てるんです」
と聞いて参加者のみなさんびっくり!!

IMG_2393.jpg
そしてパイプの中からは、まっすぐの立派な自然薯が!
土を掘るのはもちろん、中腰の姿勢が続く自然薯収獲は結構大変…

IMG_2384.jpg
だんだん出てくるのが楽しくなる!と参加者のみなさん、スピードアップ!
続々と美しい自然薯が登場してきました〜〜!

自然薯は掘るまで今年の出来がわかりません。
とくに夏は晴れ続き、秋に一気に雨が降った今年は難しかったそうですが…
さすが自然薯の達人! 美しい自然薯が出来上がっています♪

IMG_2412.jpg
収獲が終わると、自然薯農家のお父さんとも自然薯の作り方の苦労や今年大変だったことなどをお話されていました。
簡単そうに見えて、実は大変な自然薯栽培。
そして若手がどんどん居なくなっていくことに不安を感じているという本音を聞いて、参加者のみなさんはどう思われたのでしょう?

IMG_2402.jpg
(善通寺から参加の山下さん:写真左から1番目)
「むかごが大好きでよく食べるんですが、自然薯はどんなふうに植わってるんだろう?と思って申込みました。
 すっごく楽しかったです!
 立派な自然薯が土の中から出てきたことと、何層にも重なっているのを下へ下へと掘っていくのが楽しかったです。
 斜めに植わってることも初めて知って驚くことばかりでした」

IMG_2442.jpg
自然薯田での収穫体験は1時間ほどで終了。
南川自然の家に戻ってくると、お昼ごはんの準備が行われていました。
参加者の皆さんも配膳のお手伝いをします。

IMG_2453.jpg
IMG_2450.jpg
そしてお待ちかねの自然薯料理のお昼ごはんの時間です!!
お味はいかがですか??

「むかごは大好きでよく食べるけど、自然薯のこの酢の物は初めて!
 とっても美味しいので家でも作ってみたいです♪」
「歯ごたえもいいし、甘みもあるし、とっても美味しいですね!」

特に酢の物は参加者のみなさんに大人気でした〜♪

IMG_2459.jpg
南川自然薯研究会、若手のお二人にも感想を聞いてみました。

(小倉さん&半田さん)
「毎年消費者の方に対面するのは12月の自然薯まつりくらいなんですが
 その時に自然薯が斜めに植わっるってジェスチャーで説明するのが大変なんです。
 今日はその様子も実際に見てもらって、反応も良くて嬉しかったです。
 綺麗な先輩の自然薯を見てもらえたので、自分たちもプレッシャーを感じました!」

IMG_2456.jpg
(南川自然薯研究会会長 頼富さん)
「初めて一般の方を招いて行った収穫体験でしたが、みなさん興味津津に来てくださって嬉しかったです。
 2年間丹精込めて作る自然薯を間近で見てもらえたことも良かったし、
 こうやって農家の我々と消費者のひとが一緒にご飯を囲むのが大切だと思っています。
 チャンスがあれば、また収穫体験をやりたいですね!」

参加した人はもちろん、さぬき市の達人も得るものが多い体験プログラム「遊学のススメ」
今後、南川の自然薯がますます広まっていくきっかけになったのではないかと思いました♪

名称未設定-10.jpg
自然薯が気になる方は…
明日12月4日(日)に南川自然の家へ!
今年の「じねんじょ収穫感謝祭」が開催されますよ〜!
農家のお父さんたち、お母さんたちもいらっしゃいますので、いろいろ聞いてみてくださいね♪



c-thumbnail2.jpgd-thumbnail2.jpg
そして「さぬき市遊学のススメ」は12月中も参加者受付中!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
■12月10日(土)「素敵なインテリア エッグデコにチャレンジ!」by かなたまキッチン(予約可能)
■12月11日(日)「個性が光る!自分好みのかかし作り体験」by かかし工房(予約可能)
■12月14日(水)「ヨガと会席料理 in 長尾寺」by はぐたいむヨガ&長尾寺(残りわずか)
■12月17日(土)「オリーブ夢豚スペアリブで絶品手作りベーコン」by ほしごえの里(残りわずか、12月13日までに申込を)
■〜12月18日までの希望日開催(火曜除く)「全世代誰もが楽しめる乗馬体験」by ライディングクラブritmo(随時受付中)
■〜12月18日までの希望日開催(水曜除く)「イルカと遊ぼぅ」by 日本ドルフィンセンター(随時受付中)

参加希望の方は、各プログラムの問い合わせ先にご予約くださいね!
お問合せ先など詳細はこちら

IMG_2444.jpg
なお、各プログラムに参加した皆さんは、さぬき市志度にある「平賀源内記念館」の入館料が10%オフになります!
このチャンスにさぬき市の偉人「平賀源内」にも触れてもらえたら嬉しいです。


【さぬき市遊学のススメ】
開催日時/2016年11月〜12月中。各体験によって異なります。
申込/各プログラムの連絡先にご連絡ください。
お問合先/さぬき市商工観光課087-894-1114
遊学ノススメ ホームページはこちら
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☀| Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。