2017年10月13日

紅葉前の秋を見つけに「大窪寺」へ。@多和

名称未設定 1 のコピーおおくぼじ3.jpg
昨日はさぬき市多和にある「八十八庵」の栗飯をご紹介しましたが…
しっかり秋の味覚を堪能した後は、目の前の「大窪寺」へ。
11月中旬にはモミジやイチョウの紅葉を楽しみにたくさんの方が訪れます。

IMG_4132.jpg
この時期は紅葉に向けて秋色に染まり始める大窪寺を楽しむことができますよ♪

そんな大窪寺の秋の風景を撮影してきました〜!



IMG_4105.jpg
大窪寺の紅葉は毎年11月中旬ごろから見頃がスタート。
目の前のうどん店「八十八庵」さんによると、紅葉の時期が一年で一番人出が多いのだとか。
見どころの一つ、二天門前のモミジも先のほうが赤く染まり始めていました。

IMG_4126.jpg
こちらはもうひとつの見どころ、境内にある大イチョウ。
まだまだ緑色が多いですが、少しずつ黄色く染まりつつあります♪
子どもたちは地面に落ちた黄色いイチョウの葉を見つけては拾って楽しんでいました。

IMG_4121.jpg
てっぺんから黄色い姿に染まる大イチョウの姿が今年も楽しみ♪
11月下旬には木の下に黄色い絨毯が誕生します。

名称未設定 1 のコピーおおくぼじ2.jpg
本堂から夕陽を受けて赤く染まる木もあったり…

IMG_4132.jpg
お供えのように栗やイチョウの葉が置かれている石碑がたくさんありました♪
なんとも秋らしい光景で心がほっこりします〜。

IMG_4133.jpg
さて、紅葉シーズンには多くの人が立ち止まり写真を撮影するモミジの森へ。
まだまだこちらも緑色だなあと思ったら…

IMG_4140.jpg
近づいてみるとしっかり葉先に秋がやってきていました♪
紅葉まであと1ヶ月。
真っ赤に染まる大窪寺も美しいですが、秋のグラデーションを楽しむならこれからの時期がおすすめ!
ぜひ「八十八庵」の栗飯、打ち込みうどんとともに、楽しんでみてくださいね♪

IMG_4067.jpg
山の上で冷え込む大窪寺エリア。
これからは「八十八庵」の打ち込みうどんがおすすめですが…
テーブルにあるゆず七味、すだち七味をかけるとさらに体がぽっかぽかになります♪
辛いものがお好きな方はお試しあれ〜!



大窪寺
香川県さぬき市多和兼割96 【地図
TEL:0879-56-2278

【大窪寺 関連記事】



posted by sanuki-asobinin at 09:55| 香川 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。