2017年10月30日

さぬき市に移住したくなるキャッチコピーも発表!「第3回平賀源内甲子園授賞式」開催!@高松市

03_gennai_表彰式チラシ のコピー.jpg
さぬき市志度生まれの江戸時代の奇才、平賀源内。
彼は日本初のコピーライターと言われていますが
そんな源内に続く地元出身のクリエイターを若い世代から発掘するコンテスト
「第3回平賀源内甲子園」の授賞式がいよいよ今週11月3日(金・祝)に
香川県立ミュージアムで開催されます!

さぬき市に移住したくてウズウズしちゃうキャッチコピーや
香川のオリーブを全国にアピールする源内顔負けのキャッチコピーなど、
7つのお題に対して香川県内の中、高、大、専門学生から集まったコピー数はなんと8000以上!

DSC_1187-a6264-thumbnail2.JPG
柔らかい学生たちのアタマから産まれた、地元を元気にするコピーを楽しみに。
またプロのクリエイターのお話を聞きに、11月3日の授賞式へGO!!


03_gennai_チラシ-1 のコピー.jpg
「平賀源内甲子園」は、クリエイター集団『瀬ト内工芸ズ。』が地元の企業を絡めて開催している学生向けのキャッチコピーコンテスト。
さぬき市出身の平賀源内に続く、次世代のクリエイターを発掘するべく「源内甲子園」というタイトルで3年前からスタート。

DSC_1194-7e460-thumbnail2.JPG
過去2回の授賞式でもハッと驚くようなコピーや、思わずクスッと笑ってしまうコピーなど、学生たちの閃きにただただ感動してしまう作品がたくさんありました!
(過去の授賞式の様子はこちら
今年も9月1日から約1ヶ月間、7つのお題でキャッチコピーを募集したところ、史上最高の8000件の作品が届いたそう!

これは審査も大変です…!

IMG_5854-1a679-thumbnail2.jpg
(写真:瀬戸内工芸ズ。のみなさん。志度駅高架通路を源内の生きた江戸時代化させるプロジェクトの様子)
8000件の作品を審査するのは、プロのコピーライターとして活躍されている小西利行さん、岩崎亜矢さんと主催の『瀬ト内工芸ズ。』のみなさん。
授賞式には特別審査員の小西さん、岩崎さんが会場に来られて、総評や受賞作品に関する講評も述べてくださるので、キャッチコピーの奥深さをリアルに聞くことができます。



名称未設定 1 のコピー.jpg

「第3回平賀源内甲子園」授賞式は、これまで開催していた会場(平賀源内記念館)から場所を変えて、香川県立ミュージアムの地下一階講堂で開催。
10:30から、ワークショップやグッズ販売がスタート!
12:00〜13:00のお昼休憩(一旦閉場)をはさんで、
13:30からが授賞式、特別審査員によるトークショーとなります。

DSC_1107-e2c0e-thumbnail2.JPG
DSC_1241-d73e3-thumbnail2.JPG
10:30から開場時間内に開催されるワークショップには…
・スマフォト講座(プロのカメラマンが教えてくれるスマホでの撮影講座。参加無料)
・消しゴムハンコづくり(好きな文字や絵を消しゴムに転写。参加費300円)
・手作りコインケース(東京、香川を中心に活動するレザークラフト、彫金アクセサリーの造形作家『ヤマグチカズマ』さんによるワークショップ。参加費1000円)

グッズ販売では…
・『瀬ト内工芸ズ。』メンバーが手がけたグッズ(うどん帳やTシャツなど)
・手作りのオリジナルカメラストラップブランド『FURIKAKE』の販売
レザークラフト、彫金アクセサリー作家『ヤマグチカズマ』さんデザインのコインケース、財布、カードケースなどレザー小物の販売

などなど、自分だけの作品を手に入れる&作ることができるブースがたくさん!

DSC_1200-65e36-thumbnail2.JPG
(写真左:小西利行さん、写真右:岩崎亜矢さん)
13:30からの授賞式では特別審査員の小西利行さん、岩崎亜矢さんのトークショーからスタート。
小西利行さんは日産自動車CMでお馴染みの「モノより思い出」というコピーの産みの親。
岩崎亜矢さんもJINS「私は、軽い女です」、サントリーOra2「きゃりーはみゅがきゅ」など多数のコピーを産みだして来られた方。第一線で活躍するクリエイターさんのお仕事の裏側をお聞きできる貴重なチャンス!
イベント終了後から普段のCMや雑誌広告で見かけるコピーを見る目が変わりそう♪

また、「広告の仕事ってなに?」「コピーライターってどんなことをするの?」などなど、クリエイターという仕事への疑問を解決してくれる面白いお話も登場しますのでお楽しみに♪

その後はいよいよ今年の平賀源内甲子園グランプリ作品など入賞作品が発表!
「さぬき市に移住したくてウズウズしちゃうキャッチコピー」
「シニア世代に靴選びの大切さを伝える、目からウロコのキャッチコピー(徳武産業株式会社)」
など、今年もさぬき市に関連するお題がありますが、
これに対して学生たちがどんな作品を提出したのかが気になります。


その結果は…
11月3日開催の「第3回平賀源内甲子園」授賞式の会場でチェック〜〜!



第3回 平賀源内甲子園 授賞式
開催日/2017年11月3日(金・祝
開催時間/ワークショップ、グッズ販売10:30〜、授賞式13:30〜16:00 ※12:00〜13:00は昼休憩のため一旦閉場します。
会場/香川県立ミュージアム地下1階講堂(高松市玉藻町5−5)【地図】
入場料/無料
お問合先/087-845-0007(株式会社スクルト内 瀬ト内工芸ズ)
平賀源内甲子園 公式サイト→こちら
瀬ト内工芸ズ。Facebook→こちら

【関連記事】
posted by sanuki-asobinin at 10:14| 香川 ☁| Comment(0) | レジャー・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。