2018年02月19日

志度音楽ホール30周年記念「春爛漫!日本の祭りinさぬき」開催!@志度

クラシック専用ホールとして香川県下で1,2を争うほどの充実した設備。

そんなホールがさぬき市にあることを知っていますか?


それが今年30周年を迎える「志度音楽ホール」!

180225春爛漫s日本の祭りsinsさぬき(オモテ).jpg
この週末2月25日(日)にはホールの開館30周年を記念して、
様々な「音」と「舞」を楽しめるイベント

「春爛漫!日本の祭りin さぬき」が開催!

素晴らしい音と舞に魅了され、一足早く春を感じてみませんか?


DSC_0942-1e206-thumbnail2.jpg
「さぬき市志度音楽ホール」はさぬき市志度、天野峠北側にある志度総合運動公園のお隣。
志度湾と五剣山を見渡す眺めのよい高台にあります。

500席を備え、クラシックコンサートをはじめ、地元のイベント、映画鑑賞会など様々な内容の催しが開催されていますが…

DSC_0910-7ffec-thumbnail2.jpg
特筆すべきはその音響効果。
ホールの残響板は自由に出し入れ可能で、演奏する音楽のジャンルに合わせて調整出来ます。

また、憧れのピアノ「スタインウェイ・アンド・サンズ」もあり、クラシック好きにはたまらないホールなんです。

そんな「さぬき市志度音楽ホール」が今年開館30周年を迎えるにあたり、もっと多くの方に親しまれるホールとして稼働していこうという気持ちを込めたイベントをこの週末に開催。

180225春爛漫s日本の祭りsinsさぬき(オモテ).jpg
「春爛漫!日本の祭り in さぬき」
2018年2月25日(日)14:00開演(13:30開場)

タイトルの通り、日本中から「お祭り」にちなんだ「音」「舞」が志度音楽ホールに集合!

1部は「舞の祭り」と題して、日本の民謡、阿波踊り、中国雑技、よさこい踊り、
2部は「響の祭り」と題して、尺八、津軽三味線、ヴァイオリン、ピアノの音色を最高の施設の中で楽しめます。

180225春爛漫s日本の祭りsinsさぬき(ウラ).jpg
すべてが豪華で、すべてがおすすめですが…

特に1部の特別出演 中国雑技王 張海輪さんは必見!
「変面」という心技共に優れた者でないと伝授されないという秘伝の技を披露してくださいます。

さらに2部に登場する尺八奏者のジョン・海山・ネプチューンさんもこちらでなかなか見られないアーティスト!
アメリカ出身で、京都に尺八のための短期留学もしていたジョンさん。
ジャズアルバムとしては珍しい、かつ外国人アーティストとしては快挙となる『文化庁昭和55年度芸術祭優秀賞』を獲得。
今回の舞台でも彼にしか作れない新しい音楽の世界に出会えますよ♪

その他、香川県出身のピアニスト 細川千津代さんやさぬき市のよさこい連「さぬき舞人」も登場しますのでご注目!

さぬき市志度音楽ホールとしては、今後もクラシックとは別に、市民の方に広く楽しんでもらえるイベントを企画していくとのこと。
まずは「春爛漫!日本の祭りinさぬき」にて、華やかな舞台での演目を存分に楽しみましょう!

只今、「さぬき市志度音楽ホール」ほかで前売り券発売中です!



【春爛漫!日本の祭りin さぬき】
日時/2018年2月25日(日)14:00開演(13:30開場)
場所/さぬき市志度音楽ホール地図
料金/前売り 一般2500円、小中高生1000円
   当日  一般3000円、小中高生1500円
※全席自由、愛好友の会会員は1割引き
チケット発売署/さぬき市志度音楽ホール、高松市レクザムホール、香川県庁生協、三木町ベルシティ、ユープラザうたづなど。
お問合せ先/087−894−1000(さぬき市志度音楽ホール)
posted by sanuki-asobinin at 11:14| 香川 ☁| Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。