2018年07月23日

あなたの声が未来のさぬき市を作る!「市民ワークショップ」参加者募集中@さぬき市

IMG_8005.jpg

仕事をしながら、ドライブしながら、子育てしながら。

「10年後、わたしはこの街でどんな風に過ごしてるのかな」

と思うことが多々あります。


家族が増えたり減ったり、体が元気になったり逆に動きにくくなったり、車を買ったり手放したり。

自分も周囲も変化していく中、

どんな仕掛けがこの街にあれば生活が楽しく思えるかな。


市民ワークショップチラシ のコピー.jpg

そんなアイデアを取り入れたまちづくりを今後目指すための

「市民ワークショップ」が2018年8月4日(土)に開催決定!

思い切っていろんなアイデアをぶつけちゃいましょう〜!

IMG_1713-ed70f-thumbnail2.jpg

志度、津田、長尾、寒川、大川の5町が合併して「さぬき市」が誕生し、今年で16年。

現在、地方創生のための様々な取り組みをしていますが、

より市民の生の声を取り入れたい!と

2018年8月4日(土)さぬき市役所にて

「市民ワークショップ」が開催されることになりました。


これに参加してくれるさぬき市在住、または市内へ通勤、通学している18歳以上の方を大募集中!



IMG_1649-cf1bc-thumbnail2.jpg
(写真:2017年8月に開催された市民参加のイベント)


昨年度は市外のパネリストを招いたシンポジウムを行いましたが、少人数で話し合うほうが意見が言いやすい!ということで…



今年は一人一人の声をがっつり聞いちゃうグループディスカッションが中心になるそう。


今回の「市民ワークショップ」で出た意見は、来年度から4年かけて行われるまちづくりの指針となる「第2次さぬき市総合計画中期基本計画」の方向性を決める「もと」にもなります。


誰もが「住みたい」と思える街にするには、今住んでいる人の意見がやはり必要ということで、参加者は…

18歳以上でさぬき市に住んでいる方、通勤、通学している方で、今後のまちづくりを一緒に考えていただける方が対象。


E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9A20120E381AEE382B3E38394E383BC-49273-thumbnail2.jpg
(写真:2017年秋に開催された市民ワークショップの様子)

ディスカッションではさぬき市の「弱い部分」「強い部分」を再考し、

そこから考えられるまちづくりのアイデアを出し合います。



例えば、

子育てしやすい街にするためにどんな施設やサービスがほしいか、

街が賑やかになるためにどんなイベントやPRをすればいいか、

高齢者が暮らしやすい街にするためにどんなルールを設ければいいか

などなど。



あなたの意見が、将来の自分の生活に大きく関わってくる可能性大!

「10年後、20年後、こうすればもっと住みやすい街になるなあ」

という意見をざっくばらんに出して

まちを再生するためのキーマンになってみませんか?


参加ご希望の方は、さぬき市政策課までお問い合わせ、お申し込みしてみてくださいね!


市民ワークショップチラシ のコピー.jpg

【市民ワークショップ】
開催日時/2018年8月4日(土)10:00〜12:00(9:30受付)
会場/さぬき市役所 3階 301、302会議室【地図】
参加人数/30名程度
対象者/さぬき市在住または市内へ通勤通学されている18歳以上の方で、今後のまちづくりを一緒に考えていただける方。
申込締切/7月27日(金)まで
お問合せ、お申し込み先/087−894−1112(さぬき市政策課)
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☀| Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。