2018年10月02日

「第四回 平賀源内甲子園」作品募集中!まもなく締め切り!@さぬき市

flyer_gennai_koshien2018-1 のコピー.jpg

さぬき市志度生まれの天才、平賀源内に続く地元出身のクリエイターを若い世代から発掘する

「第四回 平賀源内甲子園」

キャッチコピー大募集中!

締め切りはいよいよ今週10月5日(金)


「コピーってなに?」という初心者のあなたもチャレンジできるように、香川のクリエイターたちがアドバイスを惜しまず前に出しながらも開催している面白いイベントです!

さあ、「あなたの一言」で人の心を動かしてみませんか?



P1370385-thumbnail2.jpg

商品の特徴や目的が非常にわかりやすく、とてもキャッチな一言。

これを「キャッチコピー」と呼びます。



さぬき市志度生まれ、江戸時代の奇才として知られる平賀源内は、「本日土用丑の日」という文言を掲げて鰻屋を助けたという逸話が残っていることから、「日本初のコピーライター」と言われています。

彼に続く第2の逸材を若い世代からみつけよう!と、

地元出身のクリエイター集団「瀬ト内工芸ズ。」が4年前からスタートしたのが…

学生限定キャッチコピーのコンテスト

「平賀源内甲子園」


IMG_4605-bff92-thumbnail2-2.jpg

昨年は3回目にして県内の学生たちから約8000ものコピーが集まりました!

大人も思わずクスっと笑ってしまうもの、心にズシンときちゃうもの、コピーの力は偉大だなと改めて感じることができる面白いイベントです。



お題はいずれも香川県にちなんだもの。

地域の工芸、観光、産業や、地元企業のためのコピーを考えよう!というお題が毎年出題されています。


それでは「第四回 平賀源内甲子園」のお題を詳しくご紹介しましょう!



お題は4つ! 各お題につき3案まで応募OK!

flyer_gennai_koshien2018-1 のコピー.jpg

【瀬ト内賞】

自然災害に備えることの重要性を訴える、ズシッと響くキャッチコピー。

数年内に起こる可能性が高いと言われている「南海トラフ大地震」

しかし災害の少ない香川県に住む我々はどうしても防災への心構えが緩みがち。

全県民の心が動く防災のためのコピーとは!?



12033790_819865841444333_1398542222_n-a845a-thumbnail2.jpg

【さぬき市賞】

さぬき市が桐下駄生産量日本一であることを世に轟かせるキャッチコピー。

さぬき市志度は香川の伝統工芸「桐下駄」発祥の地。

港町で関西への物流にも便利だった土地柄と、職人が惜しげなく技術を伝承してきたことから、志度の街には多くの桐下駄職人が存在するまでに発展しました。

実は知られていないけど、桐下駄の生産量は日本一!

これをうまく知ってもらうコピーとは?!



企業賞】

IMG_4313.jpg
(今年はスポーツ関係のお題が2つ!)


企業賞は全部で4つお題が出ています。


・高松市でTSUTAYA&タリーズコーヒーを展開し、店舗イベントも多数開催する「株式会社エルジオ」さんから

 TSUTAYA&タリーズコーヒーへの興味が増し増しになっちゃうコピー


・スポーツ支援を目的とした新サービス「Get Support Project」

 自分の学校の学生アスリートを応援したくなるアツイキャッチコピー


・小豆島の総合型地域スポーツクラブ「小豆島スポーティーズ」

 サポーター100万人突破!の夢を叶える魅力MAXキャッチコピー


地元製菓会社「ツジセイ製菓株式会社」

 何が何でも香川土産に買いたくなる「和三盆パイ」のキャッチコピー


企業賞が作られたのは、コピーを作りながら地元にも面白い企業があることを知ってほしいという気持ちから。

それが地元企業への就職、Uターンにつながれば!という思いもあるようです。


以上、お題は全部で6つありますが、すべて応募してもOK!

まずは地元のことをたくさん調べて、知って、自由に発想してみましょう!!!


プロのコピーライターである特別審査員や香川県内で活躍するコピーライター、瀬ト内工芸ズ。メンバーが審査を行い、各賞を決定。

見事グランプリに選ばれると

図書券50000円分がプレゼントされますよーーー!


締め切りは今週10月5日(金)!!


ちなみに、考え始めてすぐにパッと浮かんだ短い文言が意外と他の人にとっても心に残るコピーだったりするみたいですよ♪

最初のインスピレーションを大事に!



その前に…


キャッチコピーって何?
キャッチコピーってどうやって作るの?という方は

平賀源内甲子園の公式サイトでわかりやすく説明されていますので要チェック!

プロのコピーライターであり特別審査員の岩崎亜矢さんから学生の皆さんへのアドバイスも動画で見ることができます!

↓  

平賀源内甲子園 公式サイト→こちら



2018年11月3日には「授賞式イベント」開催

E38192E38293E381AAE381842-thumbnail2.jpg
(昨年の授賞式イベントにて、特別審査員の小西利行さん、岩崎亜矢さん)

入賞した作品を一挙に楽しめる「授賞式イベント」はレクザムホール(小ホール棟5階 多目的第会議室「玉藻」)にて11月3日に開催。

特別審査員のコピーライターさんによるトークイベントや、笑福亭笑利さんの寄席も開催されます!

こちらは大人の方も入場可能ですので、ぜひみんなで遊びに行きましょう♪



第四回 平賀源内甲子園
作品募集期間/2018年10月5日まで
応募資格/香川県内の中高大学生、専門学生。各課題につき3案まで。未発表作品であること。
募集課題/7つあります。詳しくは下記イベントサイトをご覧ください。
受賞賞品/グランプリに図書券50000円分、特別審査員賞2点に図書券10000円分ほか。

第4回 平賀源内甲子園 授賞式
開催日/2018年11月3日(土・祝)12:30〜16:00
会場/レクザムホール 小ホール棟5階多目的第会議室「玉藻」【地図】
入場料/無料
お問合先/087-845-0007(株式会社スクルト内 瀬ト内工芸ズ)

平賀源内甲子園 公式サイト→こちら
瀬ト内工芸ズ。Facebook→こちら
posted by sanuki-asobinin at 12:00| 香川 ☀| Comment(0) | イベント・お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。