2019年10月09日

子どもと大人の秘密基地! 「なかよし寺子屋」&「なごみ庵」@長尾

IMG_7191.jpg

さぬき市長尾の住宅街に子どもと大人が集まって楽しめる新しいスポットを発見!

その名も「なかよし寺子屋」&「なごみ庵」


子どもたちは絵本やマンガ、オルガン、ウサギ小屋のある「なかよし寺子屋」でワイワイと。

大人たちは映画やレコードが揃う「なごみ庵」で、思い思いに和み楽しんでいます。


IMG_7206.jpg
IMG_7170.jpg

時には自分の時間と心を整える大事な休憩場所にも。

そんな「なかよし寺子屋」&「なごみ庵」を取材して来ました〜!



IMG_7193.jpg

やってきたのは、さぬき市長尾の住宅街。

マルナカ長尾店から北西に歩いて8分ほどの場所にお目当てのスポットがありました。


「なかよし寺子屋」&「なごみ庵」です!


IMG_7194.jpg

もともと普通の民家と倉庫なのですが、玄関を見るとこの通り!

超オープン!

どなたでもウエルカム状態♪


IMG_7195.jpg

さすが竹のまち「長尾」。

玄関の瓦も竹です!!!

(これは初めて見ました〜〜!)


IMG_7154.jpg

この場所を提供し、運営しているのが川地一紘さん。

長尾のご出身で、大学卒業後は地元を出て岡山で中学の英語の先生をされていたそう。

定年退職後も教育関係で活躍されたり、

小・中学生の放課後教室、中学生と外国人を集めた国際塾を倉敷で開催されていました。


ある日、ご家族の病気をきっかけに地元に戻る回数が増えた川地さん。

今後、この家を管理するのは難しいと一度は売りに出しますが、

2年前に亡くなったお父さんからの知らせを受けるような体験があり

再び家を片付けて50年ぶりの実家暮らしをすることに。


IMG_7163.jpg

もともと企画、運営の大好きな川地さんは、自分の手で実家を綺麗に整えたのを機に、「イベントをしよう!」と近所にチラシを配り、倉敷から外国人を呼んで「流しそうめんイベント」を開催。


随分久しぶりな長尾暮らしはご近所さんに知り合いもなく、最初は何をしているのかと怪しまれたそうですが…

じわじわと2年のうちに周りの人との距離も縮まり、交流会を開いてくれるまでになったのだとか!



そして現在は敷地内の倉庫を活用した「なかよし寺子屋」と母屋の「なごみ庵」を中心に、日々の活動とイベントを随時開催しています。



それではじっくりと中を見せてもらいましょう!

IMG_7211.jpg
IMG_7213.jpg

母屋の隣にある倉庫を活用した「なかよし寺子屋」。

シャッターを開けるとご覧のように図書館を切り取ったようなオープンな雰囲気!

子どもたちの大好きな絵本やマンガ、おままごとのおもちゃも!


IMG_7214.jpg
IMG_7216.jpg

ゆったりソファにぬいぐるみ。奥にはエレクトーン!

ここなら音を気にせず、思いっきり弾けます!


本や雑貨などの多さに驚きますが、実は近所の方が歩いて持ってきてくれたり、トラックで運んでくれたものなのだそう。

いろんな場所で使われなくなったものが、ここで新しく生きている姿を見ることができます。



てらこ1.jpg

脇にはウサギ小屋が。

どちらも1歳のみみちゃん&ももちゃん。


IMG_7207.jpg

小屋の横には見分け方のアドバイスも(笑)。


通学路にもなっているこの場所では、学校帰りの子どもたちが立ち寄り

好きなところで好きなように過ごすのだとか。

学校では時間の制約がある読書や動物とのふれあい。

放課後にじっくり楽しめるのは嬉しいところです。



IMG_7209.jpg
IMG_7208.jpg

さらに小屋の奥へ進むと、季節の野菜が植えてありました。

シソ、ピーマン、バジル、サツマイモなどなど。

いずれもここに遊びに来る子どもたちに収穫してもらったり、

不定期に開催している食育イベントで使うために育てているものだそう。



もちろん「学習」だって出来ます!

この場所を提供している川地さんはもともと英語の教師。

宿題やわからない箇所はもちろん、学校のアレコレや子育ての相談もOK!という駆け込み寺的な役割もあるんですよ♪



IMG_7197.jpg

そして気になる母屋の「なごみ庵」にも入ってみましょう〜♪

玄関には「靴をそろえましょう」の書が!


IMG_7173.jpg

いろんな部屋がある「なごみ庵」。

リビングはみんなで会話し、同窓会や展示もできる「おもてなし」ルーム。

他のお部屋では英語塾、英会話塾、着物リメイク(現在お休み中)も開催。



IMG_7159.jpg
IMG_7156.jpg

キッチンは親子向けの食育イベントなどで使用。

食器もかつて家にあったものがずらりと並んでいますが、

日本の伝統食を学ぶのに最適な茶器や漆の器も!



IMG_7171.jpg
IMG_7168.jpg

とっておきなのはこちらのホームシアタールーム!

懐かしいレコード盤にソノシート!

そしてDVDやCDが並び、好きなものを楽しむことができます。



IMG_7164.jpg

映画は大きなプロジェクターに映してソファでのんびりと。

オットマン的にソファを使えば、秒で眠れます(笑)。

ゆっくり一人で映画を楽しみたい時にこちらの部屋を利用する方もいらっしゃるそうですよ〜!



IMG_7176.jpg

そのほかに不定期に開催されているイベントとしては、

・フリーマーケット(野菜、お菓子、服、手作り品、うどんのバザー)

・むかしあそび(石臼の餅つき、どんぐり遊び、門松作り、クリスマスリースづくり)

・食育プログラム(親子クッキング、畑の野菜でピザ作り)


特に「親子の食育プログラム」では、自分たちで買い物に行くところからスタート!

終わった後は子どもたちが遊んでいる間に保護者向けの教育相談が開かれることもあるそうです。


今後も年に1、2回のイベントはもちろん、

親子向けに「達人」を招いた食育プログラムや文化体験を計画中とのこと。

こちらの会員になりたい方、お手伝いしてみたいかたも大募集中です!


IMG_7188.jpg

(写真左:なかよし寺子屋&なごみ庵 塾長 川地さん)

「2年前にここでの活動を始めた時は場所を提供することで満足していました。

 でも今はここが誰かの『居場所』になればと思っています。

 一緒に遊ぶことでこの場所が生き、さらに生きている人間が関わっていることが大切なことだと思います。

 ぜひ一度、覗きに来てくださいね。」


(写真右:なかよし寺子屋&なごみ庵スタッフ 南さん)

「迷ったり悩んでいる時はここでいろんなことを体験して、自分ができることを知ってほしいです。

 もし何かに困っていたら、誰かに助けてもらうという選択肢があることも知ってほしいし、

 ここで生き抜く力を身につけてほしいという願いもあります。」 


南さんもこの場所に出会い、新しく歩み始めることができたそう。

悩み事もここにくれば、いろんな経験を持つお二人からアドバイスがもらえますよ。



IMG_7191.jpg

「なかよし寺子屋」&「なごみ庵」のオープン時間は塾長がいる限り『毎日、いつでも』。

楽しむだけではなく、自分の息抜きの場所として気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか?




なかよし寺子屋&なごみ庵
場所/さぬき市長尾西379-3【地図】
オープン日/なごみ庵は毎日早朝〜夕方。寺子屋利用は自由。※川地さんがいらっしゃる時は開いています。
駐車場/寺子屋前にあり。
お問い合わせ先/090-1338-1433(川地)
posted by sanuki-asobinin at 13:48| 香川 ☀| Comment(0) | レジャー・アート・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。