2022年11月25日

令和6年オープン予定! さぬき市の篆刻家を讃える美術館「細川林谷記念館」とは?@寒川

IMG_1049.jpg

2022年11月20日、さぬき市寒川農村環境改善センターにて

さぬき市寒川町出身で「江戸で一、二を争う篆刻家」と言われた細川林谷にまつわるシンポジウム

「未来を拓く 細川林谷記念館・美術館のあり方を求めて」が開催されました。

さぬき市では令和5年から細川林谷の功績をたたえた記念館を着工予定。

その前に林谷の生きた世界や作風を学ぼうと多くの方が会場に集まりました。

細川林谷の魅力とは? 

令和6年ごろオープン予定の記念館の概要や展示作品は?

シンポジウムで得られた情報をご紹介します!!



【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 08:00| 香川 ☁| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月03日

2022年の初詣は長尾寺へ。可愛いだるまみくじと厄除け玉にキュン。@長尾

IMG_3362.jpg

2022年の初詣にさぬき市長尾の「長尾寺」へ行ってきました。

そう広くはない境内のなかに歴史的な建造物や珍しい彫刻、心癒される大楠も。

さらにかわいい「だるまみくじ」や「厄よけ玉」で新年早々運試し&厄払いまで楽しみました。

「長尾寺」に参拝したら注目してもらいたいオススメをレポートします!


【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 07:00| 香川 ☀| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

寒川生まれの篆刻の達人「細川林谷」作品展で「印」の奥深さを楽しもう@寒川

IMG_2210.jpg

「江戸で一、二を争う篆刻家」と言われた寒川町出身の細川林谷という人物をご存知ですか?

水墨画を描き、書の才能も持ち合わせた多才な方ですが、その書に押される印がなによりも評判だったのだとか。

そんな細川林谷の作品が現在開催中の

「細川林谷作品展」で楽しめます。

江戸時代に日本を渡り歩いた際に描いた水墨画はもちろん、長文も美しく「篆刻」の中に組み込んでしまう才能を見ることができます。

今後さぬき市では細川林谷の功績をたたえた文化芸術施設も着工予定ですので、その前に林谷の作り上げた世界を覗いてみませんか?


【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 08:00| 香川 ☀| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月13日

QRコードでより深く楽しむ「全国の弘法大師伝説」とは?@前山

IMG_9679.jpg

四国霊場八十八箇所のあがり3ヶ寺があるさぬき市。

八十八番札所である「大窪寺」に向かう途中にある「おへんろ交流サロン」では、楽しくおへんろについて学べるコーナーがたくさんありますが…

この秋「全国に残る弘法大師伝説」コーナーがリニューアル!


IMG_9663.jpg

沖縄を除く北海道から九州までの都道府県でお大師様が残してきた足跡が一度に楽しめ、

スマホを使ってより多くの伝説を楽しめるようになりました!

納め札体験もできちゃう弘法大師伝説コーナーをご紹介します。


【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 09:00| 香川 ☁| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月14日

貴重な文化財に出会える年に一度の「志度寺御本尊御開帳」へ@志度


IMG_7344.jpg

さぬき市は四国霊場八十八箇所の最後の3か寺がそろう遍路のまち。

今週7月16日(金)、17日(土)には

四国霊場八十六番札所の「志度寺」にて

年に一度の「志度寺御本尊御開帳」が開催されます。


御本尊「十一面観音菩薩立像」はもちろん、

志度寺の境内にある重要文化財にも会えるチャンス!

この機会にじっくりと志度寺を堪能してみませんか?



【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 10:00| 香川 ☁| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月28日

夏休みの宿題にもオススメ。文理大生作の子ども向け「平賀源内展示解説シート」が完成! @志度

IMG_6403.jpg

徳島文理大学文学部の学生たちが自ら企画し制作した

平賀源内記念館用「子ども向け展示解説シート」が完成!

現在「平賀源内記念館」で配付中です!


エレキテルだけじゃなく多種多様な才能を持つ平賀源内をわかりやすく解説した上、

子どもたちも楽しんで学習できる工夫がなされています。

そして大人が読んでも楽しい〜!!

学生ならではの視点が取材してわかりました!



【続きを読む】
posted by sanuki-asobinin at 13:12| 香川 ☁| Comment(0) | 歴史・文化財 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする