2014年06月29日

『第13回地讃知shokイベント〜田植え体験inかべっこ〜』参加してきました♪@鴨部

子供時代以来、田んぼに入った
やっちです(*^▽^*)
田んぼに入って稲の苗を手植え!
『第13回地讃知shokイベント〜田植え体験inかべっこ』が
さぬき市志度鴨部のもち麦、お米生産農家
『かべっこ』さんの田んぼで行われました!
IMG_4649.jpg
『地讃知shok』は野菜ソムリエの須賀さんが
【讃岐をいろいろなショク(食、触、職、色、植、shock(驚き))を
通じてもっと知ろう、楽しもう♪】との趣旨で
イベントを開催されているんです('-^*)/
普段私は子ども達に
「田んぼには入っちゃいけ..
posted by sanuki-asobinin at 12:00

2013年12月13日

【さぬきうまいもん祭り2013 食の大博覧会】さぬき市の美味しいもんを食いに来まい! @サンメッセ香川(高松市)

たっくんです!
高松市のサンメッセ香川で12月13日(金)〜15日(日)の3日間、開催されている さぬきうまいもん祭り2013 食の大博覧会 IMG_2264_R.jpg『香川県の「食」をもっと知ってもらいたい!』 という思いが込められているこのイベント。
県内の特産品、県産品がサンメッセ香川に勢揃い!! もちろんその中には、我らがさぬき市の生産者も!!
あそたつ食い意地No.2である…私たっくんが、 会場内、さぬき市の生産者を大発掘!! おすすめ商品とともに…紹介していき..
posted by sanuki-asobinin at 16:00

2013年10月25日

体に優しいごはん屋さん「うちんく」@鴨部

さらです。   さぬき市鴨部のコスモスを見に来た時にオススメの飲食店をご紹介しますわーい(嬉しい顔) DSC_1952_S.jpg 「うちんく」ですぴかぴか(新しい) (「うちんく」は香川県の方言で「私の家」という意味)   DSC_1937_S.jpg 自家栽培野菜(有機無農薬)をなるべく使ったり、 化学調味料を使わず、自家製の調味料で味付けしたりしているので、 体に優しいお料理が食べられます黒ハート    

DSC_1954_S.jpg さぬき市鴨部地区の国道11号線から少し南に入ると、こんなのどかな田園風景が広がっています。 DSC_1947_S.jpg 「うちんく」は、そんな静..

posted by sanuki-asobinin at 15:00

2012年12月10日

【僕らののらキッズ計画】『かべっこ』の麦まき体験&ポン菓子作り

12月9日、以前告知した『僕らののらキッズ』の麦まき体験&ポン菓子作り体験が行われました!
DSC_0738.JPG 主役は小さな麦
DSC_0724.JPG小さな子どもたちです!
気になる詳細は『続きを読む』をクリック!
DSC_0737.JPG
僕らののらキッズ計画とは、 さぬきマルシェなどに参加している農家さんが普段行っている生産→販売の作業。 それを子どもたちが追体験して楽しんじゃおうというプロジェ..
posted by sanuki-asobinin at 19:00

2012年12月04日

僕らののらキッズ計画☆「麦まき体験&ポン菓子作り」参加者募集中!

   参加者 大募集中!!!     のらキッズ.jpg 『きれいなお花やおいしい食べ物を育てる仕事農業を楽しみながら体感する。 そんな子どもたちを私たちは のら(農楽)キッズと呼びます。 いろんな形で農業を体験してみよう。 今回はひらめき「麦まき体験&ポン菓子作り」 P1130724 のコピー.jpg かわいい12月9日(日)10:00〜12:00かわいい  ぼくらののらキッズ計画は 子どもたちにもっと香川の食や農を身近に感じてもらうことを目的に、農産物の「栽培から収穫・出荷・販売」までの一連..
posted by sanuki-asobinin at 12:22

2012年10月18日

カンカン寿司とさぬきマルシェで食を感じよう!『僕らののらキッズ計画』参加募集中

422698_382247415178338_799565579_n.jpeg

『きれいなお花やおいしい食べ物を育てる仕事“農業”を楽しみながら体感する。 

そんな子どもたちを私たちはのら(農楽)キッズと呼びます。 

いろんな形で農業を体験してみよう。 』

子どもたちに植え付けから販売加工までの農業の全て過程を楽しく知ってもらおうそんなコンセプトに掲げ、
9月からさぬきマルシェinサンポートの運営委員会から生まれた僕らののらキッズ計画』ぴかぴか(新しい)
11月17日に体験できるのは… DSC_0656.JPG カンカンるんるん

DSC_0642.JPG 聞いてみたいな耳 ..
posted by sanuki-asobinin at 18:44